錯覚2 お前の考え方は間違っている。
考えた方を変えろ、 と言われてすぐに変えられたら苦労しません。

お前はもう死んでいる、 と言われても
「なんだと?痛くも痒くもないぜ?へへへ・・・ぐっ、あべし!」
と死んでから気づく(死んだら気づけない?)のと同じです。

他人から指摘されても、自分の方が間違っているとは気づき辛いものです。
相場では往々にして間違った考え方(参考:プロスペクト理論)などを大多数の人が繰り返し実行しています。

間違っていると理解しているのにまだ実行してしまうのです。
以前の記事で錯覚を利用してバイアスの話をしましたが、
それでは、 見方・考え方を変える事は不可能なのか、 というともちろんそうではありません。

何事もすぐに改善するのは難しいですが、 今回は、簡単にしかも即効で変えられる方法を紹介します。
これは、

  • 考え方を変えたいのになかなか変えられない、
  • イライラした時に気分転換ができない、
  • 嫌な事があって気分を変えたいのに頭から離れない、

といった生活全般にも役立つと思いますので是非やってみて下さい。

気分を強制シフトする儀式

方法は大別して2つ

  1. 体の状態を変える
  2. 人・場所・時間を変える

です。

を変えたい時、自分の心(内面)と向き合うのは逆効果になります。

むしろの状態や、自分以外の外的環境を変える事が近道です。

1については、 その場で体操や筋トレをしても良いですし深呼吸瞑想も効果があります。
改善される理由は、心拍数や血流の変化するからです。

呼吸に意識を集中する事で自立神経が刺激されます。
心拍数の低下により副交感神経が刺激されリラックスします。

体の状態が変化すると脳が自動で体に合わせたモードに切り替える為、
自分で意識して考え方を変えようとと努力する事に比べ、無意識に改善されます。

体を動かした後は気持ち・バイアスがリセットされ、 同じものに対しても違う印象で接する事ができるようになります。

2は、環境を変えると言う事です。
同じ場所で同じ人と同じ事としていると視野も狭くなり同じ思考を廻ります。

自分自信の考え方は変わっていなくても新たな環境に身を移す事で、 向こうから新しい考えがやってくるように閃く事があります。
どちらも効果がありますが、私のオススメは1と2の効果を同時に得る事ができるもの、

それは ジョギングです。

さらに、 裏技と言うほどでないですが、イメージトレーニングによるジョギングでも効果があります。
雨の日や、職場内でも出来てしまいます。

リアルなイメージを働かせる為には実際に走って体験しておくのが一番です。
この合わせ技でストレスフリーを目指します。

自分オリジナルの思考転換方法を決めておくと便利です。
方法はイージーでシンプルな程、持続性があり上達するので、よりイージーに行えるようになります。

後からチャートを見ると「なんでこんなとこで買ったんだ?」とか「ここで売りチャンス来てるじゃん、なんで気付かなかったのか」とか思う事がありませんか。
相場に参加している間は考え方が偏っている事が多いものです。
相場で熱くなったり、思考が偏ったりしてる事が多いと感じてる方は是非試してみて下さい。

 

変えようと努力するのでなく強制的に変わる状況をつくると言う話でした。

 

冒頭にあった↓の風景画も、深呼吸すると赤ん坊の絵に見えてきませんか?

結構有名だけど。。

 

akatyan

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

動画で体感する自分のバイアス

知っていても逃れられない相場の錯覚とは




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。


FX初心者ランキング