自信・・・何それ・・・美味いの?

今回は

「どうせ自分には何もできない」と自信の無い人が

”花束持って彼女に告白(コク)りに行くようになる”

くらい自信が付くようになる方法を提案します。

 

これは生活全般についての自信の話です。

 

まず、

自信がなくては何も実行し得ません。

究極的に自信を無くすと人は死にます。
明日も生きていく自信がないからです。

「自信が無くて危うく死にかけた」なんて話は聞きませんが、
良く考えれば、悩みがどんな事であれ「解決する自信」があれば悩んだ末に自殺するなんて悲しい事も無い筈です。

 

l_079

 

大袈裟なようですがそれほど自信とは大切なものだと思っています。
もっと自信持っていいのに、と思う人もいれば、その自信の根拠は何?
と思うほど自信過剰な人もいます。

 

自信は、達成感から得られます

過去の成功体験が自信を作ります

 

従って、普通は一度も成功した事のない事に対して自信は持てません。

何にでも自信満々の人は、未知の領域のものに対しても、過去に成功した別の体験を照らし合わせ
「いままでいろんな事に成功してるから、今回も成功するだろう」
という根拠で自信を持ちます(本当は根拠でも何でもないですが;)

つまり、何かに成功すればそれだけで自信はつきます。

しかし、なかなか成功しないのも事実です。

資格取得、仕事、恋愛、人付き合い、
むしろいろんなところでまたも自信を無くす経験を重ねて悪循環に陥る事があります。

 

そこで究極の自信の付け方を紹介します。

これは禁断と言っていいほど究極の方法なので、使用する場合は注意してください。
なぜなら、この方法が出来ないとしたらもう他に手がないからです。

まず初めに考える事は、

必ず成功する(100%失敗しない)目標を掲げる事です。

これが出来たらすごいぞ!なんて目標を掲げるのはまだアツカマシイです。
達成出来て嬉しい目標も、まだ早いです。

達成できて当然、ていうかそれなに?的な目標を掲げるのです。
具体的に言います、いいですか、心して聞いてください、

l_093

と、気を持たせたところで、具体策は次回紹介します。

ほんとすみません;
しっかりと説明したいので回を分けたいのです。

必ず成功する(100%失敗しない)目標を掲げる事、
と聞いて自分なりに考えて実行出来る方はそれで良いと思います。
次回の記事を読まなくてももう大丈夫です。

ですが私が紹介する自信の付け方は半端なく強烈かつ、即効性があり、超簡単な方法なので、
興味がある方は是非読んで欲しいと思います。

また、現時点で自信を持っている方にも出来れば読んで頂いて、
身近に自信が持てなくて悩んでいる人がいたらこの方法を教えてあげて欲しいとさえ思います。

自信を持てなくなるというのは非常に辛く悲しい事です。
誰しも自信を持つ権利があり、当然の事なのに、悪循環に陥ると抜け出せなくなりどんどん自信を無くしてしまう事があるのです。

それではまた次回 → 100パーセント自信がつく方法

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。