FOREX NOTE(為替手帳)

前回の記事の最後に私が使っているトレードノートと実際の写真を紹介しました。

 

トレードノートを付ける事をお勧めしていますが、私が使っているのは下の

 

 forexnote2017

 

FOREX NOTE / 為替手帳”FOREX NOTE”で検索) です。
単にスケジュール帳の代わりとしても使えますが、

このノートは為替トレーダー専用に作られていて、トレーダーにいくつかの優位性をもたらしてくれます。

為替専用(FX)のスケジュール帳自体殆どありませんが、ディーラーが監修しているだけあって、トレードに欠かせない情報が集約されています。

何と言いますかノートの方からトレーダーを助けてくれる要素が盛り込んであります。

内容としては下記のようなものが含まれています。

 

年間指標発表

該当日に発表時間まで記載済なので、重要指標の確認漏れが防げる。
(※マイナー通貨はありません)

過去の主な出来事

チャートでは解り辛い過去の主要な出来事(2007年以降)が年表の様に記載されている。
例えば、S&Pによる国際の格下げや、東日本大震災など、チャートには残らない情報を調べる事ができるので、イレギュラーな値動きを把握できる。

為替年表

その他、

タイムテーブル・主要国の夏・冬時間の関係、ローソク足の見方・為替年表・株式年表・主要国政策金利推移・各国GDP・各国基礎データ・etc…

この他にもポジション保有欄など便利な機能がたくさんあります。

 

FOREX NOTE 20☓☓

普通のスケジュール帳と比べても割高という事はありません。が、

正規価格は、本体 1,980円  税込 2,138円(2017年度版)ですので、
悪質な転売者には気をつけて下さい!

※注意! Amazonで5000~8000円の高額で売られている事があります!

季節商品という事もありますが、毎年品薄になるので私も毎年早めに購入するようにしています。

 

念押し

あと、何度も言いますが、ノートを付ける行為そのものが重要です。

ノートが何であるかは重要でありません。

キチンと管理出来るのなら、チラシの裏でも構いませんw

専用ノートを持つと引き締まりますけどね。

私はこれと併用して、独自フォーマットでプリントアウトしてファイルしたものを使っています。
(以前はエクセルでしていましたが、集計以外の日誌は物理媒体に触って残した方が記憶に残り易いので現在は紙です)
現在は、ノート2冊とTradeViewになりました(FX用にプリンタを購入したのに使わなくなってしまった;)

 

以上、参考になればと思います。

 

forexnote2017

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ>

6 thoughts on “FOREX NOTE(為替手帳)


  1. マウントモアさんこんにちは

    前回の記事といい、今回の記事といい、本当に素晴らしい内容です!
    正直言うとあんまりネタばらししないで!と思ってしまいます 
    いや、99%冗談ですが残り1%は本当にそう思います

    だってここに書いてある事トレード手法よりも非常に大事な事なんですもの

    皆さん手法ばかり勉強して自分の行動に対しては勉強&記録を取っていない方が殆どですから

    ここで僕の過去の話を・・・

    トレードがうまくいっていなかった頃、何故ダメなのか何がダメなのか全く分からず困っていました
    そんな時レースをやっていた頃を思い出しその頃書いていたノートを思い出したんです

    そのノートには日にちはもちろん、気温、湿度、路面温度、車両のセッテイング状態の他に「自分の精神状態」も書いていたんです

    あ、これだ!この精神状態を記録するというのはFXにも通ずるかも!と思いそこから手法の他に自分がどういう考え方でエントリーしたのか、その時の精神状態はどうだったのかをノートに書くようになりました

    最初は失敗した事を思い出すのが嫌で苦痛でしたが続けていくうちに自分の状態を把握できるようになってきました

    それから少しずつトレードで利益を出せるようになったんです

    なのでマウントモアさんが書いている事が本当によくわかります

    このコメントを見ている方は騙されたと思ってノートに記載する事で自分が変わる事を実感するでしょう

    マウントモアさんは、今まで会ってきたトレーダーさんとは一味もふた味も違うトレーダーさんですね!!


    1. ヒロさん
      こんにちは。

      いつもありがとうございます。

      すばらしいですね。
      トレードと実社会の常識は真逆だと良く言われますが、私は、実社会の経験をFXに利用できる事は意外と多いと思います。

      自己の過去の経験をFXに応用できると、今までの経験が活かせるし、腑に落ちるのが早いので継続しやすい。
      全ての経験がFXに集約されていく感じもとてもいいです。

      勝ち負けを分けるのは、手法じゃないですね。

      かと言って手法も必須のなので初心者は迷うんですけどね(汗
      (私は長年悩み続けました)

      表面的な『知識』も必要ですが、扱う『知恵』がないと意味がない。

      今後も、両方の関係を上手く伝えていければ良いと思っています。


  2. 私もトレード日誌はつけていますが、PC派です。本当は手書きの方がいいのですが、検索が必要なのでやむなくPC派で落ち着いています。感情を残すために、色分けしたり文字の大きさを変えています。

    利用方法やその価値づけなどのコンテンツのあるものは、アフィリでいいと思います。
    ぜひいいトレードグッズあったらどんどん紹介してください。


    1. 全然PC派で良いと思いますよ。
      続ける事が「一番」大事です。

      >感情を残すために、色分けしたり文字の大きさを変えています。
      視覚に訴えられて良さそうですね。
      これをする為には要点や感情の把握を必要とするので、尚良いと思います。

      自分の経験や工夫が誰かの役に立てば良いと思います。
      残念ながら無料のものばかりでありませんが「無料好き」の私がオススメする費用対効果の高いものばかりだと自負しています。
      これからもどんどん紹介していきます。


  3. マウントモアさん

    マウントモアさんのコメントで「トレードと実社会の常識は真逆だと良く言われますが、私は、実社会の経験をFXに利用できる事は意外と多いと思います。

    自己の過去の経験をFXに応用できると、今までの経験が活かせるし、腑に落ちるのが早いので継続しやすい。
    全ての経験がFXに集約されていく感じもとてもいいです。」
    とありますが、こういった事を言えるのは成功哲学やメンタルトレーニングを勉強、または実践されている方から発する言葉、言動であると僕の過去の経験から察しますがいかがでしょうか?

    上記のマウントモアさんのコメント内容に関して、僕も本当にそう思います

    なにげなく日々の生活を当たり前に生活している方と、目標目的を持って生活している方との意識の差が違いを生んでいるのでしょう

    マウントモアさんの言葉一つ一つを理解しようとする方が多く増える事を本当に期待しています!!!!!

    僕は10数年前に某氏の「違いを生む違い」という言葉を聞いてから非常に感銘を受け


    1. ヒロさん
      こんにちは。

      >成功哲学やメンタルトレーニングを勉強、または実践されている方から発する言葉、言動であると僕の過去の経験から察しますがいかがでしょうか?
      人並み程度だと思いますが、性分といいますか、自然とこの分野の思考回数は多い方だと思います。

      >なにげなく日々の生活を当たり前に生活している方と、目標目的を持って生活している方との意識の差が違いを生んでいるのでしょう
      『3千年を解くすべを持たない者は、闇のなか、未熟なままにその日その日を生きる』(ゲーテ)
      『無知の知』(ソクラテス)
      動物と人を分かつモノは自分を客観視できる思考であるようにも思います。
      故に悩み、苦しむのですが、それが人としての幸せを感じる事だと思います。
      誤解の無いように聞いて頂きたいですが、『明日お肉にされる豚』はその瞬間まで幸せのままかもしれません。
      知る事によって恐怖が生まれますが、それでも人は『知る』必要があるでしょう。

      なんだかインテリ気取りの哲学話になっちゃいました。
      ちなみにソクラテスは『知る』事は重要でなく『知ろうとする行為そのもの』が重要だと言っています(だったと思います;)

      それで言うとヒロさんはもう出来ていますね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。