FXにおけるメンタル

 

Eldkvast

著作者: Eldkvast

 

メンタルの重要性は、表現し辛い程です。

 

どれほど強く訴えても伝わる気がしません。

例えばこのページ全てを太字赤で書いてもウザイです。

 

ロジックや手法や資金管理の手法と違って

メンタルはどのよう身につければ良いでしょうか。

 

簡単なメンタルトレーニングをしてみます。

 

まず先に、

感情には抗えないという事実を再認識して下さい。

 

怒ってる最中に、怒らない事は不可能です。

だって今、怒ってますから。

 

なぜ不可能か?

自分の事だからです。

 

喧嘩の仲裁に入る場合は冷静に成り得ます。

他人事だからです。

 

無責任という意味でなく、

「裁判官のように対峙出来る」と言う事であって、

喧嘩している双方を『客観的』に見る事ができると言う意味です。

トレーダーとしてとるべき姿勢は

この裁判官に似ています。

(参照:トレーダー向きの行動・向かない行動

では、この裁判官トレーダーになったらどうでしょうか。

 

恐らく、負けます。

なぜか?

冷静でいられないからです。

 

FXというマーケット、

相場というフィールドはそれほどに異次元、

異世界です。

 

決して理想郷ではありません。

 

メンタルを養うのはそれほどに困難だと認識下さい。

 

しかしメンタルを鍛える事ができれば、

自己規律、手法、資金管理の遂行率・成功率は

飛躍的に上がり勝利に貢献します。

 

メンタルトレーニング

先ほどの話を例にとって進めていきます。

 

まず、

喧嘩している自分を想像して下さい。

 

相手は誰でも良いですが
なるべくリアルになるように、実際の過去を思い出すか、
嫌いな人・日頃腹に据えかねている人との喧嘩でも良いです。

 

ここからは『文章を読む』という感じでなく、
一行一行ゆっくりで良いのでイメージを出しながら
『その場を感じて』下さい。

 

Don’t think, Feel.

です。

 

一行ごとに

イメージを確かめては

また次の一行を読む感じです。

 

ではいきます。

 

 

 

貴方は喧嘩をしています。

 

目の前に相手のが見えますか?

 

相手は、どんな表情をしていますか?

 

表情や、つき、元、き、はどうですか?

 

今にもりかかってきそうですか?

 

何に対してっていますか?

 

あなたはどう応しますか?

 

相手はあなたをっていますか?

 

相手の言動で、あなたはどうじていますか?

 

あなた自身の変化はありますか?

 

手がえていたり、声をり上げていますか?

 

思わず手が出そうになっていますか?

 

 

 

少し心がざわつく感じがあるでしょうか?

 

いくら想像といっても、
嫌な事を思い浮かべるとストレスを伴います。
(架空の出来事が、現実の影響となって表れる)

 

暫くは真剣に、その人と喧嘩を楽しんで(?)下さい。

 

さて、ここで注意して下さい。

 

喧嘩も時の流れの中にあり動いています。

あなたの言動が、相手の次の行動を書き換えます。

 

再帰性

 

 

さらにその行動が、

次のあなたの言動に影響を与えます。

 

本心では「バカ」と思っていなくても
言葉に出した時点で、相手は『バカと思われている「現実」』
として受け止め、

それが自分に跳ね返ってくる事で、
更に現実としての理由を固め、今という現実を形作ります。

 

この
新たに『出来あがっていく現実』

自分が作ったもので、
『本来とは違う現実』です。

 

 

再帰性2

 

 

しかし、今はそれが『現実』です。

あなたは今、

その『現実』に入り込んでいるのです。

 

本来存在しない『架空の現実』を、

自分が関与する事で『実際の現実』に変えています。

 

『実際の現実』は元々あった現実とは違いますが、

それに気付く事はできません。

今はそれが『現実』ですし、その認識は正しいからです。

 

つまり、貴方と相手は相互に影響を与え(受け)、

その結果形作られた『現実』が更に『未来の現実』に影響を与えます。

 

貴方と相手のループ

現実と未来のループ

があります。

 

また、『現実』の中であなたは

その『現実』を正しく理解する事は出来ません。

 

喧嘩の例でいくと、

相手がさらにあなたを「バーカ」と罵ってくるからです。

(相手も本当はあなたの事をバカとは思っていませんが)

 

これに反応する事で、
更なる”事実”(だと思ってしまう)を加味した現実が作られ、
今度はそちらが現実になります。

 

これは、

事象によって状況が枝分かれしていく平行世界(パラレルワールド)にも見えますし、

 

現実→思考→現実・・・の無限ループにも見えます。

 

・・・喧嘩の話が、発展し過ぎだぜ・・・orz

と嘆いているあなた、もう少しお付き合い下さい。

 

感情に抗うだけでなく、現実に抗う事も不可能なのでしょうか?

 

話はまだ続きます。
【FX】メンタルとソロスの再帰性2




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。


FX初心者ランキング