この動画シリーズは、これ以上の事を教えろ言われても、

あとは直接お金を差し上げるくらいしかない、

 

それぐらい利益に直結する内容を語っています。

判断するのはあなたですが、何かの参考になるとは思いますので時間のある時にご覧ください。

「手法」というのは上澄みです。

 

根本にあるのは理論です。

 

理論を使って実現しようとする事は、

優位性であり、経験であり、判断であり、再現性であり、期待値であり、一貫性であり、

手法ではありません。

 

これらを網羅した結果、最終的に手に入るのが手法です。

 

数学には難しい定理や公式が存在します。

公式は便利なものですが、その元になっているのは算数ですよね。

 

例えるなら、

私が使っているのは、四則計算のみです。

 

もっと言うと、たし算・ひき算、だけかもしれません。

 

掛け算は、足し算を使ってもできますよね。

でも足し算を知らないと掛け算はできない。

 

「手法」を「三角形の公式」に例えるとどうでしょうか。

公式は便利なものですが、足し算も引き算も理解せずには使えません。

 

多くのトレーダーはこの事に気付かず、手法を欲しがります。

公式さえあれば俺だって・・・と。

 

どんどん複雑にする必要はありません。

どんどん簡単にする必要があります。

 

この動画シリーズは、そんな根本から説明しています。

原則・原理・根幹なので、「簡単」と感じるかもしれません。

事実、超シンプルです。

 

田舎のヤンキーでも「チョーシンプルじゃね?」

で、解ってしまう話です。

 

しかし!

 

それが重要なんです。

 

田舎ヤンキーは楽勝ムードで無視してしまうんです。

この、重大で、簡単な、基礎を。

 

チラ見で通り過ぎてしまうんです。

そして
「眠むてー事言ってねーで、さっさとヤベー公式教えろや」
となります。

 

ヤベーのは貴方様でございます。

公式を使っても勝てないモノは勝てないんです。

むしろ危険ザマス。

(キャラが良く解りませんが。。)

 

というか、もう解説は始まってますね。

田舎ヤンキー以下の私が勝てているのは、原則に忠実だからです。

まずはココがベース。

 

原則に当てはまらない相場は、いつまでも待つんです。

ハチ公のように。

 

そして、いざ原則にハマるチャンスが来たら、吠えます。

多くの初心者は、いわば発情期のハチ公です。

待ってるつもりで待ててない。

 

欲望丸出しです。

 

欲望自体は悪くありませんが、丸出しはマズイですよね?

欲望を抑える助けとなるのが、原則の理解です。

 

理論は知っている。でも使えてないんじゃ意味が無い。

法律は知っているけど、守らなかったら意味ないですよね。

 

原則を知っていると、難しい理論や公式を知らなくても、自然に実行できます。

一般常識が身に着いていれば、普通に生活しても法を犯しませんよね。

 

法律を全部覚えるより早いです。

表面的な上澄みから覚えるのでなく、原則を固めましょう。

 

手法でなく、

原則の理解が、勝てるトレーダーを創るんです。

 

 

今回も長くなってしまいました。
忙しい方は、動画下の歯車のマークで倍速にしてご視聴ください。

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。





5 thoughts on “【動画】チャートパターンの功罪


  1. more様 いつもおせわになっております。動画大変参考になります。初心者なので基礎から色々教えていただき大変助かっております。

    good bad のボタンはどこにありますか?iPadでいつも観覧しておりますがよくわかりませんので押せませんでした。


    1. MASAmark2さん
      いつもお世話になります。

      iPadを持ってないのでハッキリ解りませんが、一旦Youtubeのサイトに飛ぶ必要があります。
      スマホと同じなら上部の矢印からYoutubeにいけると思います。

      よろしくお願いします。
      FXmt Mt.more


  2. いつもありがとうございます^_^次回の動画も楽しみにしています。初心者なのですごく勉強になります。


  3. いつも楽しく動画を拝聴させていただいています。大変勉強になるものが多く、また忘れていることを思い出させて頂いております。気取らずに世間話を交えながら説明されていることが大変良いと思います。これからもよろしくお願いします。


  4. FX初心者です。いつも動画を見て勉強させて頂き、ありがとうございます。
    説明がわかりやすくて、ワクワクします。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。