価格とMAのタッチをアラートで知らせるインジの使い方の説明です

mt4アラート機能付き移動平均線(MA)のパラメーター説明です。

インジのダウンロードはこちらのページから

一応改善を重ねております。
難しい設定はないかと思いますが、なにせ他人が作ったものというのは解り辛いと思います。

パラメーターはいくつかありますが
初めて使われる方は、あまり考えなくても良いです。

下画像の赤字の2項目だけ設定すればアラート付移動平均線として機能します。

その他の設定は、お好みのカスタマイズのようなものです。

アラート付MA設定画面

アラート付MAパラメーター

以下はパラメーターの詳細です。

タイムフレーム アラートを適用する時間軸を指定する場合に使用します。(※current=表示中の時間足)
current以外を指定した場合、全時間足に指定中のMAが表示されます(これによりチャートの時間足表示を変更しても、ここで設定した時間軸に対するアラートを固定できます)
期間 MA(移動平均)の集計期間
アラートON(※1) アラートのデフォルト設定。
※表示中の時間足が変更されると、簡易スイッチ(※2)での選択はキャンセルされここのデフォルト設定が適用されます。
線色 MAの線色※指定後すぐに色が反映されない事があります。Tickのタイミングです。
線幅 MAの線幅※           〃
MA方式 MAの計算に用いる方式
(Simple=SMA,Exponential=EMA,Smoothed=SSMA,Linear weighed=WMA)
計算値 MAの計算に用いる値
Close,Open,High,Low,Median4=(H+L)/2,Typical=(H+L+C)/3,Weighted(H+L+C+C)/4
シフト数

移動平均線を水平移動させる数。プラスの数字を入れるとその分先行して表示します。

アラート方式
  • 価格>MA  価格がMAを上抜けた時のみアラート
  • 価格<MA  価格がMAを下抜けた時のみアラート
  • リバーシブル アラート方式を切り替える事なく上下どちらのタッチにもアラートします。詳細は下記のリバーシブルでアラートの鳴る条件をご確認ください。
アラートON時に赤点線にする 視覚的にアラートONOFFを確認できます。(※2)の機能でもまかなえます。
簡易スイッチを使用する(※2)

チャート上にアラートONOFFの簡易スイッチを表示します。
チャート上の表示をクリックでONOFFが切替可能になります。
※ここでのONOFFは表示中の時間足のみに
適用され、時間足を変更すると(※1)で選択したデフォルト設定が適用されます。
単に現在のアラートONOFFを視認する為に表示させておくのも良いと思います。

【メール】送信

〔mt4〕メール付トレンドライン(メール受信の為のステップ)参照

【メール】件名

 〃

 

■リバーシブルでアラートの鳴る条件

ちょっと解り辛いかもしれませんが、『前回の足の終値を基準にして、現在の価格(BID)がMAを超えたら』成ります。

例:前回足の終値=100.00、現在のMAの値=100.10、現在の価格(BID)=100.20 ⇒ アラート

この例で言えば、例えばこれが5分足だった場合、今現在形成中の足が完成するまでの間(5分間)、はティック毎にアラートが鳴り続けます。
現在の足が完成すれば、新たな終値が出来るので、今度はその終値を基準にして現在価格(最新価格)がMAを超えているかどうかになります。

言い方を変えると、前回終値と現在価格がMAを跨いでいる時は(新足完成までの間)ずっと鳴る、と言った方が解り易いでしょうか。

この為、例えばタイムフレームに1時間足を選択し、条件を満たしていると、足が完成するまでの最大1時間鳴り続けます。
逆に1分足だと最大でも1分、鳴るタイミングによっては数秒で鳴り止むので、トイレの間に鳴り終わっている事もあります。

こう言う仕様の為、価格がMAを挟んで行ったり来たりする場合、

設定を変える事なく、上タッチでも下タッチでも鳴ります。

パスはブログランキング中の当ブログ紹介文中に記載しています。
下記バナーからブログランキングに飛び、右下に表示される順位表示をクリックすると早いです。
 

 

※ご使用について不具合などありましたらご連絡ください。

その他のカスタムインジケーターはこちら

↓ ↓ ↓

 [mt4]全ツール・インジ一覧

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。