ギャン理論(価値ある28のルール)

  1. リスクに晒す資金は総資金の1割以下とする
  2. ポジションと同時にSLを必ず置く
  3. 過剰売買の禁止
  4. トレーリングストップの採用
  5. トレンドフォロー
  6. 迷いの禁止
  7. 流動性かつ値動きのある市場に参加する
  8. 分散投資
  9. 指値の禁止(成行の実行)
  10. エグジットルールの厳守
  11. 単利運用
  12. スキャルピングの禁止
  13. ナンピンの禁止
  14. チャンスが来るまで待つこと
  15. 利小損大の禁止
  16. SL変更の禁止
  17. オーバートレード禁止
  18. 買いも売りも行うこと
  19. 値ごろ感の禁止
  20. ピラミッディング(タイミング)
  21. ピラミッディング(銘柄選択)
  22. 両建ての禁止
  23. 売買ルールの厳守
  24. 利益確保後の売買禁止
  25. 天底の憶測の禁止
  26. 助言による売買の禁止
  27. 損切り後、次の売買は取引量を減らす
  28. 不適切なエントリー・エグジットの禁止

なんとなく被ってる項目がいくつかあるような・・・

100年以上も前のものだし、ギャンは株式相場の人なのでそのままFXには使えないところもある。

このまま真似するのではなく、理解すべきはこの姿勢だと思う。

自分でしっかりとルールを決め、厳格に遂行する。

自分自分を戒める事が出来るものが生き残る。

相場から去った者は、例外なく自分のルールを持たないか、守らない者であった筈だ。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。