MT4 build971 動作 エラー報告

2016-06-18

メルマガ読者用最新版と、有料版のProLineTは対応しました。

必要な方は再ダウンロードしてください。

 

尚、今回のエラーも十中八九MT4側のバグと思われ、一種類のプログラム関数が一定条件下で無効下されていました。

この問題をMT4が修正すれば、旧版のインジもそのまま使用できます。

 

また、今回の対処については、別の方法でエラーを回避しているので、同じ原因でエラーが起こる事はなく、MT4が問題修正した場合も、再々ダウンロードする必要はありません。

 

メルマガ読者外の一般のご利用の場合は、MT4側が修正するか、当方が対応するまでお待ちください。

当方でも、時間に余裕ができれば対応しますが、基本的に一般用は更新を行っていません。ご了承ください。

 

尚、トレンドライン以外のツールについては今のところ報告は受けていませんが、何か情報をお持ちの方あれば、このページ下部のコメント欄より情報提供願います。

 

よろしくお願いいたします。

FXmt Mt.more

 

以下、対応済であるが、記録して残します。

 

 

 

MT4のバージョン(Build)アップ後より、当インジの一部機能に影響が確認されましたのでご連絡します。

 

  • 影響 :トレンドラインのフリフリ機能が使えない
  • 影響確認済build:971
  • 正常動作確認済build:950
追加報告症状(2016-06-14)

 

・対象ブローカー:FOREX.com・FXTF・OANDA・Titan FX 

・症状:はじめは使えるが、何回かクリックして設定画面を出している内にフリーズする
 つまり機能全般、インジそのものが使えない

 

追加報告により深刻性が増しました。

フリフリだけが使えないケースと、機能全般が使えないケースがあるようです。

以前 ← にかなり酷似した状況です。

 

始めのうちは使える、というのが厄介です。

何らかの操作がトリガーになっている可能性もあります。

また、インジ同士の相性により発現するのかもしれません。

 

前回もそうでしたが、突然、MT4がフリーズするほどの不具合は、MT4側のバグの可能性が大の大です。

 

まだ、MT4が更新されていない方は、可能なら、MT4を終了しない(PCも)事をお勧めします。

 

インジは、全て、私が毎日使っているものです。

ですので、最終的にはほぼ必ず自分の為にも修正しますし、修正したいです。

 

その点にはご安心頂きながらも、MT4側の対応については、待つしかなく。、

大変ご不便かと思いますが、どうぞご理解下さい。

 

 

 

【回避策】

  1. MT4を更新しない
    ※MT4起動時自動更新するので、MT4を閉じない
  2. ダウングレードする
    旧buildを提供する個人サイトもあります
    ただし、本家も私も推奨しません。自己責任で。

 

他にもその場しのぎの対処策はありますが、根本的な解決にはなりません。

 

buildアップによる不具合はある意味風物詩で、 これを嫌うブローカーも多く、更新に慎重な業者も多いと思います。

当方でも問題なく使えています(950)。

 

ただし、いずれは最新Buildに統一される為、影響を受ける可能性があります。

その祭はそのままご使用頂く事になるのでご了承ください。

 

MT4のバグに合わせて修正すると危険なので、こちらで修正できないといった方が正しいです。

メタクォーツ社がバグを修正すれば使えるようになります。

 

幸い、その他は全て使えていると報告を受けており、本機能は有効です。
(追記:全ての機能が使えないとの別報告あり、上記参照)

その他の動作に影響がある場合は恐れ入りますが下記へご連絡下さい。

 

以前に、深刻な更新バグがあり、丸2か月徹夜続きで謀殺され応急対応した後にあっさりと次のbuildで修正された経緯があり、当方でも対応には慎重な立場です。
(その後また元に戻さなければならない)

※記憶に新しい方もおられるかと思いますが、私もみなさんんも大変だったと思います

 

私にとっても使用者にとっても、こちらでは対応しない事が最善策に成り得ますので、ご理解下さい。

 

970更新後、速攻で971にアップされているようで、ほぼ間違いなくエラー修正です。
しかし、上記の影響はまだ残っています。
これについて同社からの公式な内容記載はまだありません。

 

当インジはMQL言語、標準に準拠したプログラムを使用してますが、 アイデア勝負の便利機能が多く影響を受けやすのかもしれません。
(稀有な機能のインジなので、MT4側の想定・チェックから漏れる)

 

トレンドライン(ProLineT/アラート×メール×トレンドライン)以外のインジでも影響があるかもしれません。

 

その他の新たなエラーがあれば、このページ下記コメント欄へ報告をお願いします。

 

 

水平線化テク

ちなみに、計らずもタイムリーに先々週公開していたこちらの動画で、標準トレンドラインのカンタンな水平線化テクについても解説しています。

まだ見てない方はどうぞ

(build更新前に公開しているものです)

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]