審判自己規律、守れていますか?

全ての制限・権限がトレーダーに委ねられる相場の世界で、自己規律が守れないトレーダーは100%破産します

世の中に100%はないだろうと思うかもしれませんがこれは確実です。
一時的に勝てても、将来的には破滅を迎えます。

初心者に最も多いのは「決めておいた損切りが守れない」事でしょう。
このブログでは何度もメンタルについて語っていますし、重要視しています。

今日はトレードにおける自己規律を高める簡単なトレーニング方法を説明します。

エントリーやエグジットが決めたルール通りに守れないという方にお勧めです。

 

まず、規律を守れない原因として、
プロスペクト理論や危険回避の本能など、人間の特性が関係している事を認識し、
誰もが普通は規律を破ってしまう事を理解しておく必要があります。
(参考:負けトレーダーの興奮癖

 

そして自己規律を守れなかった自分の事を安易に責め無いでください。
もし守れなかった時は責めるのでなく「自分も皆と同じで普通の人間なんだな」と思うようにしてください。

ただし、皆と同じでままでは負け組になりますので、少しずつ改善する必要があります。

 

では具体的なトレーニングの方法を説明します。
まず、お決まりですがトレーニングはデモトレードで行います。
最も簡単なトレーニングは、

『○時○○分にエントリーして、○時○○分にエグジットする』

を繰り返し行う事です。


それだけ?
と言われそうですが、これだけです。

 

損益は一応気にして下さい
可能なら最低lotの実弾でも試してください(慎重に!)
実弾の方がメンタルが鍛えられます。

エグジット時間には、プラスでもマイナスでも必ず決済します。
エントリーは、どんなに状況が悪くても必ずエントリーします。

時間は自分で決めた時間であればいつでも構いません。
勝てそうな時間を設定して下さい。

これはリハビリに近いようなトレーニング方法ですが非常に効果があります
人間は、脳で考えて決めた事(自己規律)を、すぐに実行出来るようには出来ていません。

脳に行動パターンを覚えさせるには、まず体が実行する事が非常に重要です。
感情の伴わない行動を繰り返し行うだけで、脳に対する拒絶反応が薄れ、難なく実行できるレベルに成長します。

 

自己規律を守る為に、精神修行を先にするのでなく、
「自己規律を守っている事実」を先に作る事で、脳が「自分は自己規律が守れる人間だ」と信じ、
結果、ルールを守れる自分が出来上がります。

(良い意味で)勘違いヤローほど、良い結果に繋がります。
(参考:AKB的パラノイア
シンプルで効果があります。

このトレーニングを一週間ほどした後、本来のロジックを実施して見て下さい。
規律が守れるようになっているのが解ると思います。

応用して続ければどんなルールも守り易くなると思います。

是非お試しください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

レッドカード




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]