12/16、MT4 build1030修正版にあたる、build1031リリース後、トレンドラインのアラートスイッチの挙動に影響が出ているようです。

 

現象:ONOFFスイッチが右上にある時のみ、スイッチが押せない。

注意build:1031(恐らく1030も?)※buildの報告は無いが、当方で確認し時期的に断定。

該当インジ:ProLineT、アラート×メール×トレンドライン

 

いまのところ報告事例は2件ですが、同様の症状があるものと思われます。

報告頂いたのは、どちらも上の現象そのものの報告ではありませんが、こちらで動作調査したところ、恐らく上記が原因かと思います。

 

上記以外の確認事例があれば、お手数ですがこのページのコメント欄へご連絡下さい。

他のインジについても同様にお願いします。

 

対処法

上の図の青のスイッチ位置を避ければバグも回避できます。

上昇トレンドの時だけ右から左にかけて描写するという事ですね。

または、青の状態以外でスイッチを操作した後、ラインを移動させても良いです。

 

根本的対策

例によってMT4側のバグなので開発者サイドでの根本的修正はほぼ不可能と思ってください。

メタクウォーツ社の改善(次期buildアップ)を待つしかありません。

 

私のインジは、販売目的で開発したインジでなく、私のトレードの為のインジですから、改善するなと言われても、必ず対応します。

そこはむしろ、売って終わりのインジよりもご安心下さい。

 

改善したくてもできないというのが現状なので、何とぞそこんトコ、本当に、ご理解願います。

 

(原因はメタクウォーツ社しか解らない為、無理にユーザーがプログラムで対応すると、その他の深刻な未知のバグを誘発する可能性もあります。

実際、昨年末は同様の事例で、2ヶ月対応に負われ、3ヶ月尾を引きました。)

 

その他の対処法

ダウングレード

自動アップデート阻止

複数MT4の使い分け

すぐにアップデートしない業者

MT4を終了させない(PCも)

 

など、転ばぬ先の杖対策を検討しておく事をお勧めします。

ちなみに当方は自動アップデート阻止しています。

 

※施策は自己責任でお願いします。

 

buildアップ初回でバグが発見されない事はほぼありません。

今回も即行で修正版がアップデートされましたが、今回のように修正版で新たなバグが出た場合は長引くかもしれません。。

 

(年末に必ずやらかすのは、出来高が減るのを見越しての事なのでしょうが、
むしろバグを放置して休暇に入られると辛いな~というのが我々の本音だと思うのですが。。。MT4も無料ですしね。。プラットフォームには逆らえません。;)

 

 

以上、よろしくお願いします。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。


FX初心者ランキング