ProTradeView

 

設定をほとんど変更していますが、インジの主旨は同じです。

自己トレード分析。

これに尽きます。

 

手法改善にも欠かせません。

 

大きな違いとしては、リアルタイムでポジションを監視し表示させる事。

TradeViewhaは時間足切りかえのタイミングでポジションを監視していましたが、Proはティック毎に監視し、かつ保有中ポジションの表示も可能です。

オートトレードビューといった感じでしょうか。

 

Pips表示にも対応しました。

元々自分が使っているものはpips表示できるのですが、MQLを知らないと使えない代物でしたので、一般向けに使えるように実装しました。

 

販売・機能改善のご希望は以前から頂いていましたが、解禁は遅くなりました。

兼業トレーダーにとって、開発には相当な時間を費しますのでご容赦下さい。

トレードを後回しにして開発すると本末転倒ですからね。

 

当インジらしく、アラート機能を付けています。

 

MT4にも「トレード処理を通知する」機能が標準であるのですが、価格アラート機能同様、非常に使い辛いです。

変更した場合も全て通知が来るので実用的でないです。

 

MT4の標準にさえあれば作らなくいいのになあ、といつも思っています;

 

今回は限定2日間メルマガ読者のみ(1/23・24)販売開放です。

次期販売は未定です。

(2016-06、販売再開。VerUPなどはしていません)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。


FX初心者ランキング