FXmt日本時間のインターバルタイマーを改良して機能強化と利便さを両立する苦難

久々にFXmt日本時間を改良しました。

 

大変横道ながら新機能説明は今回省略します(またどこかで解説します)

無料なので興味があればトリダン・ラキフーンでお願いします。(新Verでは、インターバルタイマーを使う人はより便利になったと思います。)

トリダン・ラキフーン:とりあえずDLして使ってみて良ければラッキーいらなければ「ふーん」で済ますの意

初めての方は、現行レビューや製品ページで必要性をご判断ください。
決して怪しいツールではございません。

 

Gogojungle製品ページ(レビュー・ダウンロード)

 

FXmt日本時間の開発理念

は当初、初心者向け、かつ、当方の自作ツールと相性の良いツールを配布する事

でした。

ほとんどの初心者にとって、MT4ツールの相性など考慮の外の話なので「何も考えずに使っても何とも干渉しない日本時間ツール」を、私のツールを使っている人向けに、イチから自作するコンセプトです。これには既存日本時間ツールの概念を崩す必要がありました。

しかし、他人のモノを作る為だけに発生する工数に若干納得がいかない気がして
(著者の心、狭量により。。)

自分が使うタメの「足残り時間表示」をムリヤリにFXmt日本時間に付属したのがVer2。次に、保留していた独自タイマー構想をつけたのがVer3。独自タイマーの構想は以前からあったものの既製品で8割方代用できていたので、できるだけ自作などしたくない私は、開発計画を棚上げしていました。

ところがFXmt日本時間にインターバルタイマーを付属した事で俄然「自分ごと」となり、開発意欲が上がり自分でも常用するようになりました。
(自分本意な著者。。)

 

初心者用にあらず。プロ仕様

何が言いたいかというと、既にこのツールは初心者専用とは言えないという事です。

専業の私が、自分の為に、チャートに常設して、現在進行系で使っている専バリツール(専業トレーダー現役バリバリツールの意)です。

 

その私が自分の為に使いやすさを改良したのが今回の新機能。その上で不特定多数が使う事を想定して再設計したものが公開版となるわけです。

素晴らしいユーザーファースト姿勢で製造された他社ツールとは比べ物にならないくらい、傍若無人な専業トレーダー個人のオレ式という逆順で作成されているのがFXmt日本時間なのです。(著者はとてもわがままですよの意。だから機能説明さえしないんだねこのク○ヤローの意含む)

 

しかしだからこそ

FX歴の長い経験者が「俺(私)にはもう日本時間表示なんて必要ないぜ」と思うのは早計なのです。なぜなら専業の私がわざわざ自作して改良までして使っているからです。

初心者には日本時間表示、専バリは内蔵MUI(マルチインターバルタイマー)が重宝すると思います。

 

Gogojungle製品ページ(レビュー・ダウンロード)

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

1 thought on “FXmt日本時間のインターバルタイマーを改良して機能強化と利便さを両立する苦難

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。