FX生存契約締結

約束と有資格者

前回、「負け目標」は「生存約束」のようなものであると説明しました。

約束とは、予定損失の事です。(例えば日当たり許容最大損失等)

FXは、約束を守る限り生存でき、生存する限りチャンス環境に身を置けるといえます。

 

約束を守る者だけが、投資チャンスを得る資格を維持できると言っても良いです。

 

この逆、”約束を破る者”は、死んで、チャンスも剥奪されるというダブルパンチ。死んだ上にチャンスなしですからヒドイ扱いです。泣きっ面にスズメ蜂の大群。敗者ハラスメントです。

しかしこの敗ハラに追い込んだのは自分自身です。自分を訴える事はできませんから、以後、屈辱の毎日を過ごす事になります。

 

生存契約

もし池から天使(悪魔でも可)(もしくは板尾)が現れて『約束を守るなら相場での生存権を与えようぞ~(我はFX神なるぞ)と言われたらどうします?

相場は、参加者の9割以上が退場を余儀なくされる世界です。生存権はそれだけで高価値です。あなたはその天女と契約したいと思うかもしれないし、または条件が良すぎてどこの馬の骨とも解らない神(板尾)なので疑うかもしれません。ですがその天使(契約相手)は、実は自分です。ゆえに疑心は愚行。朱肉を用意しましょう。あとは自分との約束を破らない事です。

 

適切な生存過程とは

ただ生存権を得ても、死んだように生きていては無意味です。それは居ないのと同じです。だから常に参加していなければ意味がありません。

参加頻度とトレード頻度は違うモノ

幽霊部員では意味がなく、相場に参加し続ける必要があります。しかしこれを、トレード(売買)をし続ける事と混同しちゃダメです。参加期間はより長い方が良いですが、トレードはより精査する方が良いです。

出る杭はメッタ打ちされる

トレードも「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」で、やりまくってれば誰でも勝てるときがあります。ですが鉄砲みたいに一発当たれば良しではないので、通常、やりすぎて良い事はないです。むしろ「当てられる」側になりやすい為に悲惨な末路を迎えます。このバッドエンディングに感動的演出はありません。一瞬でぽっくりです。

凡人勝法の解

この為トレード回数は(*原則として)少ない方が良いですが、この場合必然的に資金成長曲線も緩やかです。投資資金が少ない内は旨味がなく面白みもありません。では凡人が少資金・少トレード回数で大きく勝つにはどうすればよいか。その答えはレバレッジにあります。
(*1/1000秒で行う裁定取引システムなど特殊な方法もあります)

あの日の約束を守る

ハイレバを危険視する人もいますが、ここで冒頭の”約束”が効いてきます。
約束を守るかぎり損失額は変わらないので、”予定損失”は単にトレードリスクであり参加費です。危険が増加する事実はありません。ハイレバにすると破産しやすくなるというのは間違いです。(原因はハイレバでなく手法かトレーダー側にあります)

レバによって利益は数倍(*補足)になりますが、”約束”によって損失は変わりません。
そして、契約によって生存権を得てるので、相場に長居しながら、安全を担保した上で、少ないトレード回数で、短時間で大きく勝てる状況を可能にします。

相場に参加し続け、狙いに狙って一撃でバツーンといくイメージです。ライオンやチーターは獲物を張り込み一ヶ月に数度の狩りしかしないといいます。(捕殺の際のダッシュ力も数分が限界)。エネルギーの多くを、一瞬のワンチャンスにかけてるんですね。

百獣の王の狩り成功

相場では、毎回確実なリワードは得られません。ライオンの狩り成功率は30~20%らしいです。

相場師は「確実」でなく「確率」で考えます。これは相場(チャート上)に「確実」がない為です。

生存契約の約款には、”必勝”や”全勝”は盛り込まれていませんので充分に理解してください。全勝は不要であり不可能でもあります。「全勝契約」は存在しません。もしそれを匂わせる契約相手がいたらそのときこそ猜疑心を持つべきです。目先の勝利より長期的な生存を優先する事で最終的(結果的)に勝利するんです。

 

最後に。(どうやって守ってますか)

”約束”を精神論で終わらせない事です。稚拙に「とにかく頑張って守る!」ではダメ。「守る為に毎日○○する」「○○を実施して守る」など、大人は具体的に守りましょう。0と1の差は1でなく無限大と言えます。意識が同じでも具体策の有無で結果に雲泥の差がでます。それはたった”1”の差かもしれませんが、それが重要です。「なぜ『守る事ができる』と言えるのか」「約束を守れる根拠はなにか」を考え、確実な体制を整えてから契約しましょう。

万が一、契約を破ると、悲惨な末路になりますからね。

<*補足>

「レバによって利益は数倍」:厳密には、レバレッジを調整するのでなく、ロット数やショット数を調整します。トレード利益の強弱を可能にする為に高レバレッジ環境下で運用するという意味です。投資にFXを選択する利点のひとつ言えます。

 

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



3 thoughts on “FX生存契約締結


  1. 拝啓 mt.more様
    「なぜ『守る事ができる』と言えるのか」「約束を守れる根拠はなにか」を考え、確実な体制を整えてから契約しましょう。

    名言の一言に尽きます!これを探し続けて8年になりました。
    ようやく「ラビリンス/魔王の迷宮」からの入り口が見えてきたような気がしています。
    移動平均線が天使の髪の毛のようにありがたくなっている今日この頃です。
    つくづく実感、感謝しています。みんな一緒に、生き残れ!

    😇💖😇🌸😇 体調管理の記事。楽しみにしています 😇💖😇🌸😇


  2. 入り口じゃなくて出口でしたねぇ( ´艸`)
    わたし、1/15のポンド大反転でまた奈落迷宮の入り口が見えました。

    「ここをこうすれば簡単に取れたぜ、ヒヒヒ」・・・悪魔のささやき(笑)

    まだまだ未熟。貴重なアドバイスでまたまた正気で元気になりました。


  3. 生き残るためにルールを守ること。胸に刻んで臨みます‼️

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。