資金管理と手法

トレードで資金管理こそ一番大事だという人もいます。

お金の為にトレードしているので至極当然と言えます。

また、資金管理だけで勝てる、という人もいます。

 

 

資金管理は必須項目であり、避けて通れない分野です。

カレーライスにライスが必要な様に、FXに資金管理必須です。

 

資金管理は手法とセットで考える必要があります。

一対のものといって良いでしょう。

 

時間と空間を合わせて時空と呼ぶように、

資金管理と手法も、別々に考えず同じモノと考える方が良いと思います。

 

どう呼べばいんでしょう。

手金管理(しゅきんかんり)?

 

カッコわる;

 

どこまでを資金管理と呼ぶかはあいまいですが、

私は攻め資金管理守りの資金管理に分けて考えています。

 

破産しない為の安全弁・セーフティネットが、守りの資金管理

積極的に利益の最大化を狙うのが、攻めの資金管理です。

 

初心者は攻めの資金管理を使ってはいけません。

 

一般に資金管理と言えば、守りの資金管理の事を指すでしょう。

下の図で資金管理と手法の関係を示してみました。

 

資金管理と手法の関係

 

勝てる手法も資金管理次第で破産します。

良い資金管理を採用している場合、勝てない手法を使ったとしても最小限の損失で済みます。

 

この図で解るとおり、

FXで勝ち側に回る為には、手法資金管理両方が良い場合のみ。

生き残れるのは1つのみです。

 

確率四分の一で勝てるという意味ではありません。

手法だけでは勝てない事が解ります。

 

多くの人が負けるのがうなずけます。

イギリスを為替売買で破産寸前に追い込んだ伝説の投資家ジョージ・ソロスの有名な言葉を伝えておきます。

 

 

まずは生き残れ、儲けるのはその後だ。

 

KOさえされなければ、チャンスは訪れます。

FXでは、守りこそ最大の攻撃といえるでしょう。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。


FX初心者ランキング