mt4のアラートにiTunesの音楽を設定する

MT4のアラートでサウンドファイルを指定する場合、指定フォルダ内にwavファイルを準備しておく必要があります。
(当ブログで配布のインジは、サウンドファイルを指定しない場合は規定のアラート音が鳴ります)

良く使われるmp3などの音楽ファイルは読み込めませんので注意が必要です。
アラートに使えるファイルはwavのみです。

iTunseを使えば、手持ちの楽曲を簡単にwavファイルに変換できますので、PC内の曲ならiTunes経由でほぼ全てアラート時に再生する事ができます。
ストップロスのラインで『ベートーベン:運命』が鳴るとか、攻防ラインタッチで『ZARD:負けないで』(古い?)を鳴らすとかですね。

エントリーポイントでバフェットの名言集を流して気を引き締めるのも良いですねw

 

iTunes内の曲をwavに変換する手順は下記の通りです。

まず、好みの音楽ファイルをiTunesに入れておきます。

 

1、iTunes上で『Ctrol + , (カンマ)』を押す(編集→設定でも可)

2、『一般環境設定』ウィンドウ内、『インポート設定』をクリック
一般設定

3、『インポート方法』のプルダウンメニューより『WAVエンコーダ』を選択してOKをクリック
インポート設定

4、WAVに変換したい曲を右クリックし、『WAVバージョンを作成』をクリック

 

これでiTunesフォルダ内にwavファイルが新たに生成されます。
(元のファイルは失われません)
作られたwavファイルをMT4の指定フォルダに入れ、インジのパラメーター内で指定するだけです。

 wavファイルを入れる場所

MT4指定フォルダ:C:\MetaTrader\XM(※ブローカー名)\Sounds

インジのパラメーター入力欄には、『.wav』は省略して入力可能です。
日本語名ファイルもそのまま使えます。

 

アラート音が耳触りだったり、甲高い音で焦ってしまう方は、好きな曲で快適にトレードしてみてはいかがでしょうか?

ストップラインはやっぱり『アンルイス:あぁ無情』でしょうかw

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村