私の三種の神器を紹介します。

 

投資三大要素は有名ですがこれとは別の個人的なものです。

器(ギ)というより技(ギ)、もっというとメッソドのようなものですが、手法(method)と混同するため三種の神器と表現しました。ご了承ください。

 

私の三種の神器

1・ノート

2・ツール

3・ジョギング(※説明必読)

 

1・ノート

口が梅干しになるくらい言ってますが、超重要です。チョベリ・イです。

記録を取らず上達するのはほぼ不可能でしょう。(天才除く)

 

forexnote2017

 

少なくとも私には不可能ですので、初心者がトレードノートを付けない行為は本当にお勧めしません。

裏を返せば、ノートを付けるだけで勝利に近づくのだからこれほどトレーダーの欲を満たせるモノも珍しいです。

 

例えばサンタさんに「大金が欲しい」とお願いして、翌朝、枕元にノートが置いてあったら、喜ぶべきです(笑

 

トレードにお金を使う前に、買うべきものがあります。

100均で良いのでノートを取りましょう。

私も初めはコピー用紙のメモ書きから始めました。

 

慣れてしまえば、省略しても構いませんが、学習/成長段階では必須です。

その後は、場帳としての意味合い程度でも良いでしょう。

 

コラム

願いをガン無視するサンタ

余談ですが、
私は幼少の頃、クリスマスプレゼントが布団のシーツだった事があります(笑

買い替え時がクリスマスと重なったので利用されてしまいました。
リボンを開けた時は絶句。筆舌しがたいショックであります。

クリスマスプレゼント

「わーい、ぼくが欲しかったシーツ!」

と、なる筈もなく、、子供としてリアクションに困りました。
(キャラモノプリントとかでなく、白地に花柄の母親センス。。男子には本当に理解できないアレ)

自由帳やビー玉の方がまだうれしい。

神様、シーツが欲しい、と夜空に願った事は一度も無いのに・・・。
花柄はボクの好みじゃないのに!(そこじゃないけど

しかも掛け布団だけ。敷き布団はねーのかよ!(そこじゃないけど!

ま、貰えているだけマシですが。

他人(サンタ)をアテにせず、欲しいものは自分で手に入れろって事ですかね?

※FXと無関係の雑談、失(シーツ)礼しました。

 

 

 

2・ツール

努力突破出来る事には限界があります。

だからツールで突破します。

 

自転車

 

世界新記録が更新されるオリンピックですが、ローマ時代と現代で選手自体の能力差はほとんどないと言います。

陸上であれば、トラック(地面)、スタート地点のアレ(スターティングブロック)、シューズ、

改良されているのは(道具)ツールばかりです。

 

勿論、クラウチングスタートの発見や、食事制限などの科学トレーニングも発達しています。

しかし人間そのものが進化している訳ではないので限界があります。

 

 

この限界突破を手助するのが道具(ツール)です。

ツール無しで戦う事もまた、現代ではほぼ不可能です

ノートもツールの一つと言えますが、ここではFX専用ツールという意味合いです。

 

 

ただし、不要なものも山ほどあります。

何でも導入すれば良いというものではないので注意が必要です。

 

ツールは用途に合っている事が一番ですが、

メンタル、効率、正確性、利益性、など本質的な効果をもたらすモノを選ぶと良いでしょう。

自分の弱点を補うツールも良いです。(自己規律・ポジポジ病など)

 

利便性も欲しいところですが、実は本質的な優先度はそれほど高くありません。

MAが自動計算されるだけで十分な利便性です。

過度に利便を求めると本質から離れていきますのでこちらもご注意を。

 

ちなみに私が使っているツールは、、アラートのアレら5種(インジ)と、アレとアレと・・・です。
読者の方は解りますよね。初めての方はごめんなさい。

 

3・ジョギング

賛否あるかもしれませんが、あくまで個人的な3種の神器です。

ジョギングしてFXで勝とう、というと、随分間接的に思うかもしれません。

風が吹けば桶屋が儲かるとか、わらしべ長者的な教訓を言いたいのではありません。

 

ジョギングは「ノートに匹敵」するほど多方面の恩恵があり、体力、五感、の維持向上に関してはノートでさえ実現できません。

その効果は直接的で、即効性もあります。

 

実はジョギングでなくても良いのですが、、

・メンタル調整
・意志力強化
・気分転換
・客観的思考
・五感調整
・健康維持
・自己把握

etc. 

 

これらを「同時に達成出来るもの」は他に多くはありません。
瞑想、ヨガ、マインドフルネス、ラジオ体操、ウォーキングでも良いです。

人によってはティラピスやダンス等でも良いと思います。
ただ「自然界」に触れる事も要素の一つなので、その部分は他で補う工夫が必要です。

 

※ただ走れば良いという訳でなく、上記の項目別に私なりのやり方があります。
(走るだけでもジョギングとしての効果はある)

 

ノートに劣る点として、

・雨の日は難しい
・少し時間がかかる
・身体的に無理な人もいる
・記録、記憶、には向かない(この逆をしたい為)

などがありますが、ノートで補えない点を補えます。

 

nkj52_kasenjikidehasiru-thumb-autox1600-15291

 

 

頻度は自分に合わせて調節し、守られ、やり過ぎでなけば、何回でも構いません。

ジョギングといっても、10分とかで良いです。
準備も含めて30分必要だとしても、30/1440=2.1%(24時間=1440分)
僅かな差です。

一日数%の行動で、残りの数十%の改善に繋がるなら、良いリターンです。
週や月に一度でも良いので、何もしていない方は試してみてはどうでしょうか。

私は体調に合わせてウォーキングとジョギングを織り交ぜ、週に2~3回程度です。

気分の良い日は1~2時間。天候が悪かったり、真冬の場合も最低月1回。
(ノルマは規律維持の意味合いです。間隔が空くとやらなくなるので。習慣に昇華すれば意志力は不要です。悪い習慣が着かないようにする為です)

あまり興味はないと思うので詳細は割愛しますが、走ってFXに勝てる(に貢献する)なら安いもんです。

 

 

以上、私の三種の神器でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村