年始に目標を立てる人も多いと思いますが、FX初心者がトレード利益の数値目標を立てる場合はちょっと待ってください。

FXで利益目標を数値化するのはとても難しいです。

 

もし初心者なら、月間にしろ年間にしろ、利益の明確な数値目標の設定お勧めしません。

経験者だとしても、慎重に行ってください。

 

時刻掲示板

 

理由は、トレードの結果は相場次第だからです。

他の仕事と違い、頑張れば利益が増える訳でなく、いかにミス無く、取りこぼしなく実践できるか、という面が強いです。

 

利益は、行動の結果でしかありませんから、

行動が正しく、結果が悪かった(利益が出なかった)場合、目標不達成という不名誉な事実だけが残り、成長に悪影響になりかねません。

 

例えば、

例1:月末残り1日、あと1pipsで目標達成できる局面

例2:  同    、あと1万円で目標達成できる局面

 

このような時、目標達成を優先させる思考を働かせるなら、割と高確率に実現できるでしょう。

例1なら、損切100pips:利食1pips でトレードすればまず勝ちますし、

同様に例2なら、レバレッジ次第では数秒で希望した利益を得る事ができるでしょう。

 

勿論超ハイリスクで、負ける可能性も当然ありますが、勝率は非常に高くなります。

しかしこれは、ロシアンルーレットのようなもので、ほとんどのケースで勝ちを得ますが、一度の負けも許容できない危険な投機です。

むしろ、最終的な破産が約束された自滅行為です。

 

拳銃

 

この勝利によって得られる、目標達成の成功体験は、危険です。

一貫性を失い、トレードの本質を見失い、目先の(達成しやすい)利益を優先して博徒に走り、しかもそれを正当化してしまう罠です。

特に初心者はガッツリこの罠にはまります。(利益は増え、目標は達成されるので、正しい行為に感じてしまう)

 

 

確固たる手法を確立し、自らの資金成長曲線の妥当性を判断できるようになれば、具体的な数値目標を立てても良いでしょう。

目標値がある方が頑張れる人も多いと思います。

ただし、目標に潰されない精神力を持ち併せていないなら、利益目標は避けましょう。

 

初心者の目標設定方法

初心者は利益でなく、行動目標を立てると良いです。

・損切を徹底する

・売買の前にチェック項目を必ず読む

・トレードの感情日記を付ける

・パソコンを起動して30以内はトレードしない

・毎日相場チェックを欠かさない(記録する)

etc.

 

利益は結果でしかありませんから、正しい行動を守れる事こそ、当面の目標とすべきです。

自己規律意志力を目標にし、評価すると言っても良いでしょう。

 

営業マンのノルマや、企業の売上目標とは違うので注意してください。

ちなみに、職業トレーダーは数値目標を持っているのでは?と思うかもしれませんが、個人投機家とはスタイルが決定的に違います。

顧客の資金を運用するディーラーは、日々トレードしなければ仕事にならず、その上で利益を上げなければいけません。
一方個人投機家は、トレードしなくて良いという最大の強味を持っています。

初心者が絶対に利益目標を立ててはいけないと言うことではありませんが、数値目標を立てた方が良いかどうかも考えた上で決めてください。
(立てれば良い、達成できれば良いというものではないという事)
みすみす負けやすくなる環境に身を置く必要はないでしょう。

 

目標を立て、やる気を奮起するという姿勢そのものは当然良い事ですので、

せっかくの良い姿勢が逆に作用しない為にも、参考になればと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村