ProEX 言葉による解説(動画)まとめ
MT4 

ProEX 使い方 ~ しくみ ~ 注意点

裁量トレーダーの理想のツールとの呼び声高いProEXの動画解説をまとめました。

ProEXヘルプと併せて参考になればと思います。

 

ProEX 言葉による解説 まとめ ①~⑧+おまけ1

 

 

言葉による動画解説① メリット・概要

 

言葉による動画解説② 使用例

 

言葉による動画解説③ レベル表示ボタン

 

言葉による動画解説④ トグルボタン

 

ProEX 言葉による解説⑤ トグルボタンの注意点

 

ProEX 言葉による解説⑥ スライドボタン

 

ProEX 言葉による解説⑦ インジ連携

 

ProEX 言葉による解説⑧ 守って欲しい注意点

 

ProEX 言葉による解説⑨ おまけ:ポジポジ病と骨折治療の共通点
(ボツネタの余談動画)

 

ProEXヘルプ

ProEXdemo

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。





10 thoughts on “ProEX 言葉による解説(動画)まとめ


  1. 先生お久しぶりです。
    ちょっと体調不良でしたのでプログを読む気もなかったです。
    ごめんなさい。まためっちゃいいものを作られたですね。
    デモで勉強してみようと思います。


    1. お体には気をつけてくださいね!
      私も体調不良の時はトレードから何か全部止めてしまいます。
      快適トレードを維持していきましょう。


  2. Mt. more 様

    だるまぴんと申します。

    いつもメルマガでお世話になっております。

    以前少しコメントさせて頂きました。お久しぶりです。

    ProEXdemo、DLさせて頂きます。

    びっくりしました~!

    ちょっと目を離している間にスゴイものができてたんですね!

    Chin Breakout AlertとMA_Shift_Crossover_Alertを試している最中でしたが、私の使い方が悪いのか、イマイチ動作が納得できなくて・・・両建てにも対応させたいし・・・

    ずっと求めている理想の決済ができるかも!期待してます!

    私の鈍い頭で使いこなせるかどうかわかりませんが、

    しばらくの間デモで検証させて頂きます。

    とりあえずはお礼まで。ありがとうございます!


    1. ありがとうございます。
      言葉による動画解説やヘルプページも参考になると思います。
      決済に自分の技を持てると楽になりますよ。


  3. お世話になります。

    demo版を使用させていただいたのですが、
    建値とTPの間に水平線を引きました。しばらくしてレートが水平線に
    タッチしましたがSLが水平線に移動していないのです。

    その画像を添付したいのですが・・・。

    設定は何度か見返しましだが間違いないと思います。

    複数通貨でトライしましたが同じ事象です。

    PCはWIN10
    ブローカーはXM
    MT4、バージョンは1090です。


    1. お世話になります。

      MT4で移動できる範囲外の価格(pips差)なのだと思います。
      マウスで移動させてMT4で拒否されるレートはEAでも実行する事ができません。

      ※予定価格付近は「決済」はできるが「変更」はできない
      ※これはMT4が「予定価格に近づくと決済準備に入っている為」です

      こちらの記事で掲載している検証方法を試すと挙動と、効果の把握が解り易いと思います
      「生き残りを自動化」する方法(ProEX)

      以上、よろしくお願いします。


    2. 早速のご返事ありがとうございます。

      「建値保全効果検証方法(ProEX)」の動画を拝見し再度やってみましたが
      やはりレート値がラインに接触してもSLが建値に移動してくれないんです。
      一応、他のEAも以前から稼動させているのでMT4の設定は誤っていないと思うのですが。

      ①エントリー:根拠なくエントリーする(両建て)

      ②SL設置:直近高値/安値(1時間足使用)

      ③TP設置:損益比 1.1~1.5 付近

      ④ブレイクイーブンムーブトリガー設置:建値-TP間に設置

      エントリーしたレートからラインまでは20~30pip離れていますので、EA稼動するはずなのですが。

      画像を添付します。
      なおMT4ではEA設定後ニコちゃんマークとなっています。


    3. 画像添付ありがとうございます。

      ①~④の手順は合っていますので大丈夫です。

      申訳ありません。前回の文章で気付けば良かったのですが、
      画面を見る限り”MT4標準の水平線”を使用しているようなので、それが原因ではないでしょうか。
      ”水平線”をシグナルにしたい場合はアラート×メール×水平線(無料)かProLineHのアラートを利用するか、

      どちらも無い場合は、トレンドラインを水平線化して使えば大丈夫です。

      「シグナル(何で)」にできるのは、MT4標準のトレンドラインか、当アラートインジのアラートなので、
      MT4標準の水平線やその他のオブジェクトには反応しません。

      EAの稼動状態も正常ですので、その他はOKです。

      以上、よろしくお願いします。


    4. 早速のご返事ありがとうござます。

      水平線で反応しないのですね。根本的な問題でお手間取らして申し訳ございませんでした。

      再度TRYしてみます。ここ数日悩み続けていましたがこれで解消かと思います。

      VPSに設定していましたので昼間チラチラ見ていたのですが反応なくてモヤモヤしていました。

      ありがどうございました。

      そしてご対応の速さに感謝します。


  4. ProEXにて10銘柄を両建てで運用した場合の検証について。

     一週間ほどテストした結果、一日の中で損益が最大になる時間帯があるようです。そこで検証手段について思いめぐらしました。

    ストラテジーテスターやその他の検証用アプリでは1銘柄しか検証ができません。

    両建て10銘柄の損益合計を一銘柄として扱い、取引は日本時間(6.00から翌日6.00まで)でエントリー時点からの高安とチャートが表示できれば、ProEXの働きがよくわかりそうです。

     MT4のターミナルでは取引欄にすべてのポジションが表示されますが、決済された銘柄は取引欄から削除され口座履歴に転記されて10銘柄を一銘柄として検証するには一工夫が必要なようです。

    為替、両建て複数銘柄の検証ソフトをどなた様かご存知でしょうか。

    よろしくお願い致します。

古賀敏之 にコメントする コメントをキャンセル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。