[MT4]有料ツールの重要なお知らせ
MT4 

※このページは無料・有料ツールのご利用者、またはご購入検討中の方向けの記事です

次世代版公開 と 価格変更

昨年末、ProLineHの次世代版としてProLineH4を公開しました。

今回の公開時の膨大な対応工数を鑑み、本項のとおり提供価格等を見直す運びとなりました。

変更は、私の力不足が原因です

この度は実質的に提供サービスの低下と言えます。クオリティが下がる事はありませんが、価格上昇、販路縮小など、利用者数を限定する運びとなります。申し訳ございません。自己開発だかこそ無料・低価格で継続できると考えていましたが、むしろ逆で、全てを両立する事の方が矛盾している現実にやっと気づきはじめました。。

体調面からも思い切って廃止も考えましたが、ちょうど時を同じくして体調が回復しはじめていることと、やはりツールは紹介したい/知って欲しいという事もあり、まだまだ頑張っていきたいと思います。

変更は2019年現在より実施して参ります。

経緯

無料提供の歴史

過去、現在までに、(2014年公開~2018年末)

無料版・全ツール、及び、有料版・全ツールにおいて、全バージョンアップの、無償提供を実施し続けて参りました。

しかしながら、現実的に個人で対応できる範囲を超えてきましたので、恐れ入りますが、今後は有償化を含むさまざまな方法提供を制御し工数削減していきます。

懸念シナリオが現実化

この事は数年前より懸念しブログやメルマガでも繰り返しお伝えし続けてきましたが、遂に対応工数が対応策を上回りました。また、体調不良時の問題など、今後の事も踏まえ真剣に検討したところ、現在の格安あるいは無料スタイルは現実的でないとの結論に至りました。

ブログコンセプト維持の意地

これまでも、パス更新者のみ無料ProEX購入者のみ無料、メルマガ長期読者のみ無料、その他、さまざまなツールさまざまな形式提供制限し、無料で、高機能で、作者負担なし、の両立を目指してきましたが、個人で行っている事もあり、無料提供の物理的な壁に直面しました。

ブログコンセプトでもある、(私が貧乏時代に武器も道具も買えずに苦労したので)無料でノーリスクな高機能ツールを配布したい。平たくいえば「貧乏人にもチャンスを!」(←上から言うな)という状況の提供場になりたいとは今でも思っています。松下幸之助の水道哲学のように高尚な考えではないですが、そういう環境提供は続けたいと思います。

「無料ツールが多い事が一番の問題なのでは?」

確かにそのとおりで、有料版を制限するより無料版を廃止するのが一番効率が良いです。しかしコンセプトとして無料版配布維持の為の財源として有料版を作成した経緯があります。通常は有料版へ誘導する為に無料版がありますが、当方は無料版を維持する為に有料版を用意した歴史があります。

わがまま過ぎた野望

個人的な希望は「たくさんの人にツールを広めたい(自慢したい)が、自分の時間は失いたくない」というワガママボーイ男です。これは”労働者でありたくない”という個人トレーダー気質に近いものがあります。

仮にひとつも売れなくても生活に支障はないので時間確保が最も切実です。(売れれば勿論嬉しいですが)

本末転倒の現状

現状では「公開しなければ開発者負担(工数)が発生しない」為、VerUPしない方が良いという状態にあります。

数年間の提供経験から、VerUP無償が購入者増につながる事はない事が解っています。しかしVerUPに関わらず累積利用者数は経年増加する為、無償提供の都度開発者負担が増加している状態です。

 

今後の販売制限について

そこで今後、提供数最適化の為、値上げを含むその他販売制限を順次実施して参ります

販売制限の一例

・販売チャネル:ゴゴジャン・DLMARKET・inditank → inditank
・価格:ProLineH(Ver3)3000円→(Ver4)5400円

※既存アフィリエイターに配慮する為、ゴゴジャン出品分は販売数をコントロールしながら販売継続します
※今後はなるべくinditank(自社サイト)に集約していきます

その他の施策も、今後継続的に検討して参ります

 

★既存の購入ユーザーに不利益は一切発生しません

ので、ご安心ください。

機能修正版等は当然ながら引き続き無償で行いますのでご安心ください。

今後の次世代版ついては新ツールとして別途販売させて頂く事となりますが、
旧版も引き続き問題なくご利用いただけます。

販売制限の主な理由:

・DLMARKETサイト休止・ゴゴジャンVerUP機能使用不可など、他社起因の対応工数が高い為
・利用者の累積に伴い、対応工数が開発費(開発工数)を上回る為
MT5版開発等、必要な時間を確保したい為
・現状では新規公開が開発者に不利益を産む為

 

MT5版は、私が一番欲しい。

MT5版の開発は、私が最も進めたい案件の一つです。

私のツールは、ありそうでない、内部はレアな独自機能ばっかなので、MT5移植が至難の技です。昔、当機能を外部委託すると「MT4のしくみでは実現できない」と言われました。もともと、誰も作れないから自分で作ったので、依頼も困難です。(←今年はこの問題も解決したいと考えています)
昨年、ProBBのMT5化に3ヶ月を費やして断念して保留したままのくらいです。(H・T・MA・日本時間、は既にMT5無料版を公開済)

そんな時間のかかるMT5化に一刻も早く取り掛かる為にも時間が欲しいのです。

ではなぜMT4ツールの機能強化をしているかというと、MT5化の前に、こ慣れているMT4で機能を充実させておきたい意図があります。しかしこれを無償提供していると時間が膨大にかかって前に進まないという、、誰でも気づきそうな罠にガッツリ嵌っているのが、私です。。。;

 

まとめ

増え続けるユーザーに対応できない私の力不足が原因ですが、

無料版を含む全体の存続、ならびにMT5の開発加速の為にも、ご理解のほどお願い致します。

「勝手に値上げしてんじゃねー」「この守銭奴が」とお怒りの方もおられるかもしれません。逆に、自分のツールなんだから好きにやればいいと言ってくれる方もいますが、

 
今後も今回同様に、全てのオリジナルツールは、予告なく、永久的・一時的に、公開中止・価格高騰する可能性があります。
 
 
ただ、繰り返しとなりますが、
 
★既存の購入ユーザーに不利益は一切発生しません
 
ので、ご安心ください。
 
バージョンアップは必須でなく、旧版もそのままお使いいただけます。
 
 
今後の施策につきましては、ご理解をお願い申し上げます。
 
 
FXmt Mt.more
 
※Ver比較は下記リンク下部

ProLine-H

 

 

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



2 thoughts on “[MT4]有料ツールの重要なお知らせ


  1. いつもツール、手法、あわせてお世話になっております。
    対応工数のうち、初心者向け対応や開発工数についてはサポート掲示板の設置による相互扶助やオープンソース化または指名オープンソース化的な方法(完全オープンではなく、ソースコードアクセス管理を含めて Closed な方法で)での対応により、MT.more さんおよび利用者が Win-Win になれる方法もあるかもしれません。
    もちろん、Mt. more さんのお好みの方法で続けていただくことが最優先です。
    継続が大変なことを理解しているので、ご無理なさらず、是非利用者や Mt.more さんを応援している人が多くいますので、その力も少しずつ借りながら協力できる体制があればいいなと思います。


  2. 今、シンクロ3サンプルを使わせて頂いております。
    このままの有料はありますか?
    カナダ円以外でシンクロしたいのですがコメント下さい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。