豪ドル/円の今後

こんなタイトルを付けましたが、当然ながらそれが解れば誰でもお金持ちです。

但し豪ドル/円の2月(2015)に限って言えば自分なりのシナリオは持っています。

ですがこの件はテクニカルというよりファンダメンタルズ、ファンダというよりアノマリーに近い根拠ですのでここでの説明は控えておきます。
この情報を聞いた人にとって何の得にもならないどころか、むしろ害になると考えるからです。
誰の目にも同じに説明出来る数字やチャートとは違う根拠を用いているので混乱を招くだけだなので。

実際にはテクニカル・ファンダ・アノマリーの中間というか総合というかそれら全ての紐付けのような考えなので、実は説明しづらいというのもありますが。

その代わり具体的なエントリーポイントと近々のシナリオについて実際のトレード動画で詳しく解説しているので参考にして頂ける部分もあると思います。

 

 

他人の成功トレードがどんなものか気になるし面白いと思いますが、実際にはあまり役に立たないかもしれません。

私も、多くの方のトレード動画を見ましたし参考にもしてきたのですが、最も役に立つのは自分自身のトレード記録であり、失敗からの学びです。

リアルトレード動画はyoutubeに沢山配信されているので、もっと解り易い解説がいくらでもあると思います。
私的には実トレード動画(スルー編)実トレード動画(ミス編)の方が、動画の希少性だけでなく考え方も参考になるかなと思っています。

というのも、

成功トレード動画を見るのはテンションが上がりますが、初心者の内は「勝ち」ばかりを見てしまうからです。
いわゆる攻撃重視の考え方になると思うのです。

確かに攻撃(利確)はFXの醍醐味であり、目的そのものなので気持ちは十分過ぎる程解ります。
しかし、初心者だけでなく全ての階層のトレーダーにとって、負けを最小限に抑える「守り」の技術の方が大切ですし、
継続して成長する為の考え方こそが、恒常的勝ち組負け組を分ける要素だと思っています。
損切りが盾なら、利食いは剣

手法が勝ち組負け組を決める訳ではありません。

メンタルや資金管理を無視して技術的なエントリーポイントばかりに注力しても、
ノーガード戦法の大振りボクサーのようなものです。

初めの内は辛い事の方が多いですから、勝ちトレードばかり見て相場を楽観視し過ぎないように注意しましょう。

自分で動画上げといてなんですが。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]