ミス・トレーダー

私も未だにミスをします。

ミスもしますし、負けもします。

重要なラインの見落としをする事もあります。

半角と全角が切り替わっていなくてロット数を10倍で入れてしまう事もあります。

エントリーした時、誤まって10倍ロットでエントリーしてしまい、、

こんな時、

「すぐ切らなくては!」

とまず思います。

しかし、いつもの10倍ですからスプレッドもハンパない。
と考え、

「せめて建て値になってからエグジットして、プラマイゼロで無かった事にしよう」
「スプレッド程度ならすぐに戻す筈」

ドキドキしながらチャートの動き待ちます。
そしていざ、ブレイクイーブン地点、、

「ピッタリ建て値で注文すると、スリッページや急な値動きで損失が出る事かもしれない」
「申し少し上がってからにしよう」

そして、建て値を上回わると、

「ひょっとしてこのまま伸びるんじゃないか?」
「今のところヨミは当っているし含益。ひょっとしてひょっとするのでは?」
「もしかして神さまのご褒美?」

と更に様子を見ます。
再び、建て値に下がると、

「いや、今は切れない」
「上がる感じはある。申し少し待ってこれ以上、下がるようなら本当に切ろう」

 

更に下がる。

「いやいや、10倍の損失なんて考えられない」
「本来発生しない損失だ。次に建て値に戻したら絶対エグジットしよう」

以下、繰り返し(笑

実は私、この入力ミスを黒田バズーカの直前でやってしまった事があります。

もちろん、ミスした分のロットはすぐに決済して、通常ロットに戻したのですが、

なんとその後、バズーカで爆上げです。

 

部下を叱る上司

 

もし、10倍のロットであの爆上げを捉えていたら……。

2~3カ月はトレード休んでも良い位稼げてた。

なんて、訳のわからない想像を膨らませましたw
意味のない皮算用ですね。

ミスはミスですから、その後伸びようと何だろうと、すぐに正常に戻す事が正しい行動です。

仮にその後、爆上げしたとしても、正しい行動に違いありません。

 

自分を責めない!

 

反省は大事ですが、後悔は不要です。

反省は前向きですが、落ち込むのは後ろ向きです。

 

数は減りますが、経験者であってもミスは犯すので、初心者の内はミスでへこまない事も重要です。

誰だってミスしますから。

これもメンタルの内です。レジリエンスというやつですかね。

 

重要なのはその後の行動です。

ミスの傷口を広げるような真似だけは絶対に避けて下さい。

一度でも傷を広げると、自分の過ちを正当化する為にまた別の過ちを重ねて後戻り出来なくなります。

余談

実はこの時作った決済専用EAを今でも使っています。

ロット入力ミスを減らすツールではありませんが、あの爆上げをいかにして取れるかと考えて作ったものです。

安全と爆益を重視し、とことん利益を追求するえげつないオリジナルトレール決済です。

ファンダメンタル相場の爆上げの時は本当に、信じられないくらい上昇が続くので、押目もへったくれもあったものでなく、初動を逃したら入るのは難しいです。

 

その後は爆上げの中の小さな振幅をチマチマ取っていくしかないのですが、

初動を捉えてトレンドの起点からポジションを持っていたとしても、持ち続けるのは難しいです。

 

どこかで決済しなければいけないが、年に一度のチャンスに蓋もしたくない。

こういう時の為に開発しましたが、実際にはもっと使用頻度は多いです。

 

相場理論に乗っ取ったトレール方法なので安全かつ理論的です。

利食いは一番難しく、プロでさえ毎回最高額をとるのは不可能です。

こういう爆上げ時はあれこれ考え過ぎず、理論に乗っ取った利伸ばし戦術を持っておくと悩んだりせずに済みます。

理論とは何か?相場には原則的な理論があります。

 

そう、トレンドが続く限り、ホールドする。

それだけで、一気に勝てる時もあるのです。

 

手法はシンプルな方が良いですが、引き出しは揃えておきましょう。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。