アラート機能付トレンドライン

mt4用のトレンドラインタッチしたらアラートで知らせるインジケーターです。

最新版はこちらから→アラート×メール×トレンドライン

画面タッチでアラート切替出来るトレンドライン

トレンドラインは、価格情報と時間情報の2点を同時に満たす条件を簡単に作成・視認する事が出来ます。
この2点の条件の同時達成を監視する事は実は、価格だけ、時間だけ、を監視するのに比べて圧倒的に手間が掛ります。 

・時間が進むにつれてアラートさせる価格帯を少しずつ下げる
・○時○分~△時△分の間だけ、価格が●●を下抜けるか◆◆を上抜けるかで知らせる
・任意のレンジ内に価格がある間はチャートを見たくない
・トライアングルを抜けるまでは相場を忘れてDVDを見る

本来は面倒な計算をやり直す必要がある事でも、トレンドラインならドラッグするだけ。
簡単なだけでなく誰が見ても解り易い上、良く機能するので使わない人はほぼいないと思います。

つまり、有効性が高くて使い方も簡単なトレンドライン。
見て解り易いのは良いが、見ていないといけないのが難点。

そこで、トレンドラインを見ずして聞くという横着者の発想。
必要な時だけ耳で監視(監聴?)する
事が出来ます。

シンプルなものほど汎用性が広く使い方次第で強い味方になります。
アラート付MA同様、私愛用ツールの1つです

 

価格がラインにタッチしたら何らかのアクションを起こそうと予定を立てる事は多いと思います。
当然ですが、タッチしている時間帯よりタッチしていない時間帯の方が長い訳です。

mt4には価格(縦軸)・時間(横軸)に対応したアラート機能が標準で装備されていますが、斜線に対応するアラート機能がありません。
単純ですが、これに対応するだけで一気に用途が広がります。

使い始めると、横線(水平線)の価格のアラートも、mt4標準のものを使うより手間無く行えます。
また、トレンドラインアラートを複数同時に使う事で様々なチャートパターンを耳で監視出来るようになります。

 

 

 

メジャー・マイナートレンドライン、時間限定サポレジ、アセンディング・ディセンディングトライアングル、フラッグ・ペナント、ブレイクアウト、レンジトレード、tp(利食い)、sl(損切り)・・・
とにかく当たり前のように使うトレンドラインですからアラート出来るに越した事はありません。

どのインジもそうですが、チャートの監視役を雇う感じですね。
監視を任せている間に家事をしたり仮眠を取ったりできるので精神的にも肉体的にも重宝します。

複数の通貨になると一人で監視すると反って精度が落ちる為、インジを使わない場合は通貨を絞った方が絶対にいいです。
トレードチャンスを逃さない為には常時監視しておく必要がありますが現実的に難しいし効率が悪い
むしろチャートを開いているだけでエントリーしたくなりポジポジ病を誘発したりします。

誰が見ても判断出来るようラインタッチを人間が何時間も監視するのはやはり非効率です
この機能もmt4のデフォルトで実装して欲しいものです。

(驚く事に)類似のインジを探してもとても希少な上に、有料や設定が複雑なものばかりでした。
そこで、設定がチョー簡単無料のインジというコンセプトで自作してみました。

皆、自分が作ったインジが一番使いやすいんでしょうね。

インジの詳細はこちら
アラート×メール×トレンドライン

 

mt4標準のアラート機能も便利です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]