ひとつだけ真似るならこれ。

予定や記録を付けずに勝者になった前例はありません。皆無です。

少なくとも私は知りません。ゼロです。

 

しかしその逆は知っています。

 

メモを取らず「記憶力が悪い」と思う

予定も立てず「実行力が無い」と悩む

何も書かずに「頭が悪くて理解できない」と嘆く

期限も決めずに「意志力が弱いので先延ばししてしまう」と卑下する

ノートもつけずに「トレードは95%の人が負けるから」と、負けを投資の難しさのせいにする。

 

 

勝者のたったひとつの共通点とは、「勝っている事」、、、ではなくて・・・

トレードノートを付けている事です。

 

 

トレードノートをつければ必ず勝てる、と断言できませんが、

つけない場合、(長期的に見て)必ず負ける、と断言します。

 

勝者になりたければ、記録を付け、予定に従うべきで、そうするのなら希望の未来を望んで良いですが、

そうしないのなら、何もしない、敗者のクソヤローです。

 

 

何かひとつだけを、始めに真似るなら、これを真似るべきです。手法でもツールでもありません。

学力も資金も無関係。誰でも、すぐにでも、できます。

 

 

しかし(マネージャーでもいれば別ですが)、負けた日は日誌など付けたくありません。

記録を付けなければ、また負けやすくなり、負の連鎖にGOです。

行為は簡単ですが、侮ってはいけません。

 

 

どのように言えばもっと伝えられるか解りませんが、

若者風に言うなら、マジ、ヤバくね?、くらいの効果がある筈です。

 

 

実行リスクはほぼありません。

 

途中で何度挫折しても構いません。

3ヶ月続けた頃から目に見えて効果がある筈です。

 

そうなるまで続けてみてはどうでしょう。

 

その時あなたはこう言うでしょう。

 

これマジ、ヤバくね?

 

 

コレが無くて、どうやって成長しろと言うのだ

宝くじは、買わないと当たりませんが、

予定は、書かないと、実行されにくくなります。

 

逆に言えば、書くと実行されやすくなります。

 

書く → 実行 のプロセスを因果関係と捉えた場合、

「書く」が無いと、「実行」の存在が難しくなります。

 

これは「予定/記録」「成長」にも言えます。

予定/記録(書く)が無いと、成長(実行)の難易度が上がります。

 

「予定/記録無しに成長できるだろうか。いや不可能だ。なぜなら成長の、記録も予定もないからだ。」
(by 俺)

 

突然、成長や成功が達成(ジャンプ)される事はないので、準備(ホップやステップ)が必要な訳です。

 

その予定長期視野か、先延ばし

高年収の人ほど、より長期の予定を立てている事が判明しています。

 

リサーチ会社の調査結果、心理学的な証明・裏付けも多数ありますが、
(マシュマロ・テスト等)

実験するまでもなく、周りを見ても(自分を見ても)大体、そうなっていないでしょうか。

 

注意が必要なのは、長期視野先延ばし混同して先延ばしを正当化しない事です。

長期視野は、言わば長期快楽、短期視野は短期快楽を得る行為と言って良いでしょう。

 

長期快楽と短期快楽

例えば、

”1000円”は、日本人なら誰にも同じ価値ですが、

本を買うか、ビールを買うかで、その後の価値変化します。

 

知識は今後いつどこで役に立つか解らない長期的な利(快楽)

ビールは今すぐ得られる短期的な利(快楽)です。

 

前者の利は継続的であるため、今後の価値が高くなりやすいです。

後者の利は短時間で消滅する為、今後に価値が残りにくいです。
(人脈作り、ストレス解消など、多少の利はある。。)

 

※これはリスクリワードの観点から考えても納得できます

 

 

そして、短期の利(つまり後者)を選ぶ人ほど、低収入であるという事です。

ですから、この逆が、功を奏します。

 

で、

長期快楽を得る時は、短期的苦痛(我慢・勇気・下積み)を伴う事が多いです。

 

逆に、

短期快楽を得る時は、長期的苦痛(中毒・怠惰・悪習慣)が拡大しやすくなります。

 

 

”先延ばし”は、期的苦痛の回避(つまり → ≒短期快楽を得ている)状なので、”長期視野”ではありません。

 

なので、決めた事は先送りせずに淡々と実行していくのが良いのですが、

その実行の為に必要なのが、記録予定を書き留める、ノートです。

 

ノートは、長期的利益を実現する要素(因果の因)を作るツールと言えます。

 

もし、ノートに、やりつくせない程の長期予定をびっしり書き詰めたとして、

ひとつも実現しない事は、ほぼないでしょう。

 

だから、欲張りに沢山書いて良いです。

書くほどに、実行されやすく、実行するほど、理想に近づくのですから。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

FXmt Mt.more

 

関連記事

私の三種の神器

重要度MAX

FOREX NOTE

一番大事な行為




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村