MT5でも自在にアラートしたい派

MT4インジケーター「アラート・メール・水平線」をMT5化しました。

今回もキリ番機能付です。

 

 

注意点としては、

・プログラムの中身は結構違うので、以前と操作感は全く同じでない。と思う事。

 

使い方は、ほぼ同じですが、初めての方の為に、一応、、

使い方・手順

1・パスを入れる

2・水平線を引く

です。

 

他のツールによって独自ネームを割り当てられていない全ての水平線に対して自動的にアラート機能を付加します。

 

こんな感じで使う

水平線を引くと、その水平線にスイッチが付加されるので、クリックすればON/OFF切替が可能です。

 

 

ON時に価格がラインタッチするとアラートします。OFFならタダの水平線です。

 

 

また、チャート画面右上のHide/Show/HideAllのクリックで、ライン及びスイッチ情報を維持したまま3段階に表示を変更できます。

 

 

パラメーター

※MT5から、「パラメーター」→「インプット」に名称が変わりました。

インプットは、デフォルトのまま使用可能ですが、お好みで下記をカスタマイズ可能です。

 

アラート音

メール&プッシュ通知

キリ番表示(ラウンドナンバー)

 

 

注意点

インジケーターの競合、干渉問題について。

なるべく干渉しないように配慮していますが、全ての相性問題を解決する事は困難です(言い訳。)。

 

例えば、パソコン上で音楽と映像を同時に再生すると、両方の音が重なって聞こえ辛い場合があります。

BBとフィボBBを同時使うと、見づらいし使い辛いです。

 

プログラムの場合、見た目は別機能でも内部的に競合している事があるので、

似たような機能は、互いのプログラム命令が矛盾する事がある為、正しい使い方だとしても意図しない結果を招く事もあります。

 

特に同種の他インジと併用する場合はどちらかの機能が損なわれる可能性が高いので注意してください。

挙動がおかしい場合は一度素チャートに戻し、ひとつずつインジを入れいけば、相性を確認できると思います。

 

その他・変更点

※水平線を移動させた後フォーカスが消えるのは今回からの仕様です。

 

MT4版アラート×メール×水平線とMT5版は見た目はクリソツですが、中身は結構違います。というかほぼ別モノです。

MT5はMT4と設計が違うらしく、そのまま移植しても動作せず、

調整を加えて改良しても、快適には動きませんでした。

自分が使うだけなら良いのですが、公開するとなると、キビシイ目がありますので。。ほぼほぼ作り直しました。

 

この為操作感も異なると思います。

前作で慣れていたらディテールでは違和感を感じるかもしれませんのでそのつもりでご利用頂ければと思います。

 

また、当方はひとりで運営しています。

MT5版インジ不具合などありましたら、ご一報頂けると幸いです。

 

ダウンロード

『Alat’z type-h(仮称』は、

『アラート☓メール☓水平線(MT4)』のMT5移植版ですが、

MT5、インジケーター共、内部構造が違う為、別プログラムとご認識下さい。

操作感、GUIなどは異なります。

 

ご利用には無料パスが必要です。

ご納得頂ける場合のみご自由にご利用ください。

 

尚、各ショップ、fx-on、DLmarket、からDL可能です。

 

今回は、試験運用の独自DL専用サイトからも可能です。

Dlmarket経由

fx-on経由

独自DL倉庫直(NEW

 

各ショップ出品においては、便宜上、既存「アラート☓メール☓水平線」内に、『Alat’z type-h』を同梱しています。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。