トレード福袋と生涯損失

トレーダーの平均生涯損失

ある調査によると、投資家の投資「生涯損失」は平均-525万円だそうです。

(アブラハム・プライベートバンク・富士経済共同調査)

4~50代の平均年収が4~500万円(男女合計)と言われているので、生涯の1年分くらいは負けている計算です。

 

トレード福袋

もし次のような玉が入っている福袋があるとしたら買うでしょうか。
価格は400万円(年収分)です。

考えてみてください。

合計100コ入

  • ハズレ玉:90コ(一個につき-5万円)
  • アタリ玉:10コ(一個につき+100万円)

※ただし3日に1回しか袋から取り出せない
※元日(1/1)限定。先着1名限り(笑)

 

ちょっと簡単すぎですが、どうでしょうか。

私も当然即買いです。手持ちがなければ借金してでも。理由はもちろん期待値がプラスだと解っているからです。(1回あたり期待値5.5万×100-400万=+150万)利回り37%

成長曲線はランダムな勝ち負けの分布に左右されますが、計算上実践日から起算して220日前後で元が取れ、最終的に必ずプラスになります。最短(3日に1回)だと300日です。

 

ただ、もし袋の中身を知らなければ、

「引いても引いてもハズレる恐怖」に、途中で止めてしまうかも知れないミミックのような袋です。

なにせ10回に9回は-5万円なのでイヤになります。

    • 例えば
      • ハズレ玉:90コ(??円)
      • アタリ玉:10コ(??円)
    • または
      • ハズレ玉:??コ(-5万円)
      • アタリ玉:??コ(+100万円)

 

投資脳を笑うモノは投資脳に(TдT)

投資でここまで明らかな好案件は少ないですが、
好条件と解っていても100回に90回ハズレると途中で自信を失いかねませんし、ほんとにダイジョブ?と疑心暗鬼になるかもしれません。
生涯打率1割、となると他人はあなたをヘボ扱いするかもしれません。

しかしどう考えても買わない方がヘボです。ヘボ オブ ザ ヘボズ(ヘボ中のヘボ)です。『ヘボから言われる「ヘボ」』Hebo says “Hebo”.)など気にせず儲けましょう。

 

重要な視点は「グロスで考える」「長期視野のリスクリワード」「生涯トータル」という損して得取れの投資脳です。

これはトレード知識の事だけを言っているのでなく、全般的なスタンスの事を言っているんです。

 

例えば「生涯に一度しか使えないが、10年間で確実に1000万円儲かる方法」が900万円で売られているとします。高額ですが100%儲かるとします。
この場合は、確実だからといって、借り入れして購入すると儲かりません。利率5%で借りても10年で支払うと総額1,274 万円で-274万円の赤字になりました。固定金利計算シュミレーター

 

Amazonの電子書籍は、平均的な本なら100冊買っても30万円でお釣りがきます。専門書だと高額ですがそれでも何百万という事はないでしょう。1/100冊でもアタリを引いて毎年50万円程度の副収入50万円分の節約が可能になったとします(これは非現実的な話ではありません)。これは残りの生涯に渡って継続しますが仮に10年で止めたとしても+500万円。

時間要素(効率)も考慮しなければならないので、これらの利益率を単純に比較はできませんが、

投資脳としては、高価なモノに価値があるという訳ではなく、安価だから買った方が良いという訳でもなく、
投資対効果 、リスクリワード、損益比率、費用対効果、コストパフォーマンス、そういうの長期的に良いモノがいちばん良いです。目先の利益に踊らされないようにしましょう。

ちなみに、超短期“スキャル”は、それを続けて勝つという長期視野です。

 

トレーダー視点

投資で成功を目指す人(あなた)の希望はおそらく、目先の小さな給料や短期的で不確かな安定ではなく、長期的な財産の形成や、最後に笑っていたいという願いではないでしょうか。違っていたらm(__)m

もちろん「パチンコや公営ギャンブルより勝ちやすい」という動機でも、初期段階では全然問題ないと思います(私が、それです;)

ですが、もし1年以上真剣にFXを続けていて、しかもまだ辞めていないなら、既に長期的視野に移行できていると思います。充分、経験済でしょうから。。

あとは恐怖や他人に流されずに、有言実行あるのみです。

その長期視野、実行できていますか。

 

 

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。