そのインジの名は。

 

前日高値安値を自動で描写するMT4インジです。

VTの標準画面に告示した表示も可能で、MT4では「Range_v2 」を多機能にした感じです。

Range_v2やVTに酷似した表示

Range_v2 VTに酷似した表示

Range_v2 VTに酷似した表示

週・月高値安値も同時表示させた様子

 

忙しい方は、こちらをクリックしてください。

記事の後半に飛びます(前半は私のジョーク半分記事です)

 

 

かしこまって言うのも恥ずかしいほどですが前日高値安値は本当に大切です。

 

ただし、地味です。

 

日々更新される高値安値を、毎日・毎時、把握し、毎回そのライン付近になった時だけ、適時その都度、教えてえくれる親切な人が居たらいいのに。。

しかも無償で。文句を言わず

 

でも、そんな人、いる筈ないですよね。。

 

 

それが、、いるんです。。

 

えっ。

 

(※一人芝居が始まりましたがしばしお付き合い下さい)

 

しかも、疲れ知らず、不眠不休で24時間監視してくれます。

人ではありませんが、特別製のMT4インジがあなたを全面的全力でサポートしてくれます。

 

そんな夢のような事があるんですか?

 

それが、あるんです。

今までも類似のインジはあったのですが、使い辛いものばかりでした。

 

そうなのよ。

外国製で日本人に合わなかったり、専門用語ばかりで初心者には難しかったり。。

結局すぐに使わなくなったわ。

 

見上げる

 

 

このインジは、そんな方にも安心です。

全て日本語、インジ名さえ日本語、日本人の日本人による、日本人の為のインジです。

 

しかも、初心者からプロまで一生使える重厚な機能美。

現役トレーダーが作った、トレーダーのトレーダーによる、トレーダーの為のインジでもあるんです。

 

 

max16011524-2_TP_V1

 

 

私ったら結構おっちょこちょいなのよね。

初心者の私でもホントに大丈夫かしら。

 

何を言っているんです。

これで今日からあなたもプロです。

なにせプロと同じものを使うのですから。

 

まあ、お上手。

けどその手には乗りません事よ。

 

それだけではありません。

飽きのこない甘美なカラーリングも、気分や好みに合わせて着せ替え自由。

しかも、完備されたパラメータはなんとキー操作不要。

全ての機能をマウスだけで、あなたの思い通りに自在に使いこなして下さい。

優雅なお嬢様にはぴったりです。

 

 

max16011524_TP_V1

 

 

まあ、すてき。

いちいちマウスから手を離して右手をキーボードに移動させるのって、本当に重労働なのよね。

だって、そのあと、またマウスに戻ってこないといけないじゃない?

 

そんな悩みとも、今日でオサラバです。

もうあなたの右手を、マウスから離す必要はありません。

ワン・ハンド分析。

左手で、コーヒーだって飲めちゃいますよ。

 

それは今までも飲めていたわ。

左手は関係ないもの。

 

とにかく。

・前日高値安値の重要性
・汎用性
・機能性
・操作性

などの観点から、不要な理由が見つかりません。

きっとあなたのトレードライフの、空気のような存在になると思いますよ。

 

 

そうね。そう思うわ。

でも、きっと、お高いんでしょう?

 

YUKA150701098458_TP_V1

 

 

そのセリフを、私は100万回聞いてきました。

私は、皆さんに、こうお伝えしています。

 

「前日高値安値の価値値段を付けるとしたらいくらですか?価格でなく価値に注目してください。」

高値安値毎日更新され、相場が存在する限り永劫続く情報です。

しかし、それに気づかぬド素人が、目先の出費を惜しんで大敗を期すのです! と。

 

わ、私は違うわ。

トレードはまだ初心者だけど、物事のリスクリワードは心得ているつもりよ。

モノを見る目には自信があるわ。

 

その言葉も、99万回聞きました。

が、残念ながら人は、正しいと思っていても行動に移せないものなのです。

 

これだけ重要な情報を自動で管理する稀有なツールです。

当然それに見合う価値があります。

これを踏まえた上でのお値段ですが、、

 

ゴクッ

 

無料ポッキリ。

いつもどおりメルマガ読者に限りますが今回は特別ご奉仕、パス無し・無料です。

送料・分割手数料も不要。

max16011528-2_TP_V1

ノーリスク永久使用可のハイリターン。

類似インジを圧倒する機能群にも関わらず赤字決定の大放出!

 

てください、ッコイ、ボデェー!!

 

この度はトレードに真剣でブログに好意的な方のみへ限定出血サービスの為、30分以内のお申込み10,000名様に限り無料とさせて頂きます。

今なら全く同じものを10個パックでお値段据え置き。気に入らなければ理由を問わず全額返金。その際商品をお返し頂く必要はありません。

お電話が掛かり辛い場合はしばらく経ってからお掛け直し下さい。

♪~0120-××-△△△△

 

 

 

 

・・・ええから、はよ出せ。

勿体ぶっても、どうせ無料なんだろ。振りが長げーよ。

 

と思ったあなた。解っていながら読んで頂きありがとうございます(笑

久々の無料インジ公開なので我慢できずにはしゃいでしまいました。

 

独身専業トレーダーはひとりで寂しいので、たまにテンション上げたいんです。

・当り前の重要度

・必要な機能

・いつもどおり無料

 

実は、目新しい内容がひとつも無くつまらない記事になっていたので、居ても立っても居られず、上半分の記事を加筆しました。
※加筆前は、下の「使い方のみ」でした。

 

レポートやマニュアルを作成しているとどんどん話が固くなるので、こういう時くらい好きに遊ばせて下さい。

インジは至ってマジメに作っております。

 

無料でも、レポートはふざけられないので。
(信頼性ってありますよね)

もちろん真剣に質問される方には真剣にお答えしています。

 

トレードで神経使う分、どこかでバランスとらないと疲れますし。

トレードは考え過ぎると負けますからね。

 

と言うことで、ここからが本文です。

YUKA863_osusume15202708_TP_V1

 

※注意)上記の話の流れはジョークですが、インジはマジメに製作していますし、トレードも大マジメですので悪しからず。

 

インジ名はズバリ、「自動高値安値」。

使い方

説明動画

主な用途

前日高値安値ラインの自動描写

・週・月足も可

 

このインジを使う優位性

・環境認識忘れ防止

・高値安値の重要性の学習用

・アラートインジ併用によるアラートラインの自動移動

 

特徴

・過去チャートはオブジェクト描写せず負荷を軽減

・直前高値安値のみトレンドラインとして延長描写

・ラインの表示選択可

・ライン自動移動

 

操作

・キー入力不要(マウス操作のみ)

・過去ライン、線種・色・幅、選択可能

 

パラメーター説明

①高値安値チャート

用途:過去チャート分をすべて表示

線種・色・幅は、タブの「色の指定」で行う

②自動ライン

用途:前回高値安値ラインをトレンドラインとして延長描写

③線幅:自動ライン全ての線幅を一括変更

④線色:日・週・月別に指定可

線種:変更不可(幅1選択時は破線のみ)

⑤(週足調整)

週足高値安値切り替えのタイミングが一致しない場合、いずれかの数値を試してください。

 

注意点

自動ライン(トレンドライン)は手動で移動・削除しても元に戻ります。

インジ削除時、及び、自動ライン変更時、現在表示中の自動ラインは消えません。

例:自動ラインで「全て」を選択中、「日足のみ」に変更した場合、週・月のトレンドラインはチャートに残る為、手動削除する。

これは、タイムフレームを変更しても自動ラインを維持する為の仕様ですのでご了承ください。

 

必要性はそんなにないが、重要性がトップクラス。

こんな方にオススメ

・環境認識で良く忘れる(熱くなっている時など)

・何でも無いところで急に相場が反転したり伸び始めると思ったら、前日のライン攻防だった経験が一度二度ではない

・毎日のルーチンを自動化したい

・もう、前日高値安値ラインを引くのは、これっきりにしたい

 

 

コレと言った汎用インジが無かったので自作しました。

 

これが無いと生きていけないようなインジではありませんが、

重要度の高いものはいくら強化しても問題ありません。

 

備えあれば憂いなしです。

 

例えばダウ理論などの基礎中の基礎も、強化できるならどんどん強化すべきです。

トレードでは新技の開発より、原則の強化が功を奏します。

 

専業トレーダーになった今でも、ぼーっとしていると高値安値を見落としたり勘違いして分析を進めている事があります。

チェックが習慣になっているので最終的には気づきますが、冷やっとすることもあります。

 

 

パスを付けて一般公開しようとも思ったのですが、これ以上毎月のパスが増えると利用者が不便ですし、実は私も面倒です。

なので、パス無しでメルマガ読者限定、ブログひいきの方のみに差し上げる事にしました。

 

メルマガのリンク以外からこのページへ来た方へ

メルマガではさまざまなツールを配布していますが、最近購読始められた方はメールでご案内するまでお待ち下さい。

メルマガ読者でない方は、前述のとおり配布しておりません。

完全非売であり有償提供のお申出もお断りしています。(講読は無料の為、非売ですが無料です)

 

一定期間購読者に対するプレゼントです。

期間経過後のご案内になります。ご了承ください。

(いつもメルマガを見ている人だけにあげよう、というひいきです。)

 

よろしければ感想など頂けると嬉しく思います。

もし、同種のインジで「これより良いものを知っている」という方は、インジ名やURLを教えて下さい。

※本来の趣旨・用途の違うインジなどは除きます

基本的に「他にはない一番良いインジ」でなければ、仮に無料であっても公開する意味はあまりないので、改善するか中止するかします。

 

結構同種のインジも見かけますが、ダントツで使い易く、トレーダー別汎用性があり、理にかなったトレーダー向けの機能ばかりだと思っています(毎度の事ですが、自画自賛)

 

 

 

 

 

メルマガ読者は下記リンクからパスを入れるか、メール本文から直接DLして下さい。

製品紹介ページ
前日高値安値に自動でライン
自動高値安値
自動高値安値 | fx-on.com

自動高値安値 | fx-on.com

※10,000DL達成するにはたぶん4~50年かかるので落ち着いてDLしてください。
 限定数はただの遊びです。根拠はありません。予告なく変更する可能性があります。了承ください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

関連

為替3大市場をボックス表示するインジ

 

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。