勝つ要素花の咲く要素

あまり強く意識されない重要な要素にモチベーションの維持があります。

連敗や勉強疲れでモチベーションの低下した殆どの人が、
つい忘れてしまう事について説明しておきたいと思います。

トレードに対する姿勢が後ろ向きになっていたり、マンネリ感がある人は是非読んでみて下さい。

トレーダーの芽著者:me’nthedogs

 

FXは無駄な努力?

 

アルバイトでも仕事でも、スポーツでもゲームでも、
何かをしている限り必ずそこに目的があり報酬があります。

時給で働くなら必ず給料が貰えますし、
趣味なら達成感や技術の向上といった見返りがあります。

僅かな見返りでも前進していると感じれば次に進む意欲になります。
毎日植物に水を与える人は植物の成長を見る楽しみがあります。

しかしFXには、そのような保証がないどころか、むしろやるほど貯蓄が減るという現実を突き付けられます。
何百時間もかけて働き、欲しいものを我慢して少しずつ貯めたお金がどんどん減っていくのを楽しいと感じる人は少ないでしょう。

もちろん、将来の自由や夢を勝ちとる為の手段として今を耐える事は必要です。
しかし、他の物事と比べてモチベーションを保ったまま習熟を続けるのが不利な状況である事も間違いありません。

やればやるほど下手になるスポーツをそれ以上続けようと思うでしょうか?
頑張る程、給料が減る仕事にやる気が出るでしょうか?

全くの初心者の内は、数少ない勝ちに希望を感じて進む事が出来ます。
新しい知識をどんどん吸収するので、学習自体が楽しくもあり、成長も感じられます。

今までと違う環境に高揚しているので少々の失敗にもくじけずにいられます。

しかし、基本的な事をマスターするにつれ成長が伸び悩み、
続けているのに一向に成果に反映されない時期が必ず訪れます。

中級者を過ぎてある程度利益が出始めるか、プラスマイナスゼロ位に収められるレベルになれば、収益に希望を見出し更なる向上心の糧とする事も可能ですが、ここまで辿り着ける人は本当に少ないと思います。

 

お金は減る、実力も付かない、勉強しても改善されない、何をしていいか解らない、
これが続くと向上心や勉強意欲が低下し、取り戻す事の出来ない貴重な時間を無駄に過ごし、さらに成長を鈍化させるのです。

「続けていけば必ず稼げる」という確証があれば辛くても頑張れます。
何とか時間を捻出してやろうとします。

やった事が利益に繋がればまた頑張れます。
が、先が見えないどころかやらない方が良い生活が送れるとなれば後ろ向きになるのも当然です。

要はどれだけ信じられるかです。
どうせ駄目だと思ってやると本当に駄目になります。

 

初期段階では、お金・技術・メンタルで、目に見える成果はなかなかありません。
しかし目に見えない成果必ず起きています。

これに自分で気づく事は難しいですが、将来トレードで稼げるようになった時に必ず解ります。
あの時自分は確かに成長過程だったと。

 

花壇の土の下で根が成長している事に当人は気づきません。
しかしそこでは確実に養分をとり、種子から植物へ変貌を遂げようとする成長と活力が存在しています。

何も知らない人はただの土だと思うかもしれません。
いくら水を与えても無意味だと言うかもしれません。

しかし水を止めてはいけません。
もうすぐ芽が出るかもしれません。

成長速度は人によって違います。
芽が出る時期に基準はありません。
すぐに芽が出ないから無駄だと思っていませんか。

それでもやり続けなければいけません。
いつか花壇は花で満たされる筈です。

 

 

 

 

花畑著者:Ian Sane

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。


FX初心者ランキング