売買履歴をチャート上で観る

トレードデータ

アラート×メール×MAやトレンドラインも重要ですが、私的にはこちらの方がはるかに重要です。

トレード履歴をチャート上に表示して視覚的に自身のトレードの判断・検証を行う為のツールです。

これだけ聞くと地味ですが、トレードのレベルアップに関わる影響は量り知れません。

 

ツール自体は単純な物ですが、自分は有料で買っても損はないと思うものです(※本ツールは無料です)
自分で作れなければ買っていたと思います。

同様のサービスを提供しているブローカーもあると思いますので、そちらで賄える場合はそれでも良いと思います。
このあたりは日本のブローカーの方が採用しているところは多いのでしょうか。

とはいえmt4ならブローカーを選ばなくて済みますし、常に同じ環境でトレード出来ますので、ご希望の方は自由にダウンロードして下さい。

私の予想としては、多分アラート付インジシリーズよりダウンロードされる率は低いと思っていますが、私の中での重要度はそれらのインジ全てを合わせたより上です。

自分のトレードノートと合わせて使用すれば抜群の効果を発揮します。

 

その他のテクニカル指標が、今日勝つ為の分析ツールだとすれば、

こちらは明日勝つ為のツールというところでしょうか。

 

  • チャート上に表示させる事で、視覚的にエントリー・エグジットのタイミングが解る
  • 売買を図で表現する事で、ロジックの改善・修正が行いやすい
  • 数字による勝率・勝敗・P/Fと言ったデータも重要ですが、それだけでは解らない部分をカバーする
  • mt4チャート上に投錨し、タイムフレームを切り替えて過去検証出来るので、手書きで行うのに比べて非常に楽に且つ多用途に使える
  • 必要な期間を選択して描写出来、必要な検証部分をすぐ確認出来る
  • 「面倒」なだけで遠のいているトレード履歴検証の「面倒」部分を取り除いて、怠け者の私でも売買検証するようになったetc…

などなど、このツールでしか得られない利点があります。

 

トレード記録

 ※注意:動作テスト用のトレード履歴を使用しています。真似してこんな売買しないように!

 

恥ずかしがってんじゃねー

自分のトレードを数字とビジュアルで丸裸にして下さい。
容赦なく赤裸々に投錨されるトレードの軌跡を客観的に見て下さい。

 

数字で見るのも大切ですが、視覚的に見る事で全く違ったものが見えてきます。
数字は別の数字と比べる事で意味を成しますが、このツールはチャート上に同時表示させる事で利用価値のある検証方法です。

 

自分自身のトレードスタイル自体を見つめ直すという意味でTradeView(トレードビュー)です。
トレード履歴の過去検証は、これからの自分のトレードを見つめる為に行う行為なので、ヒストリーよりむしろフューチャーかもしれません。

 

TradeView使い方動画

今回、入力項目が少ないので「使い方」ページを作成していません。
そのまま使えると思いますが、下の動画も参考にしてください。

 

 

 

興味のある方はご自由にどうぞ。

 

ダウンロード

ブログ上部「無料インジの使い方」をご確認ください。

 

※注意:Ver2.0からは、スクリプトでなくインジケーターに変わりました。mt4へ入れる際はフォルダにご注意ください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村