特許庁から特許がおりました

Mt.more、特許る。

ちょっとだけ、ドヤらせてもらっていいですか?(ダメ?でもヤります)

私自らが立案、構想、開発、ツール化し毎日トレードに使用しているツールは、私自身の特許技術です。

こちらがその証→特許内容抜粋
名称のところは私の個人会社(一人社長)。発明者には私の名前が出ています。
adoさんよろしく私は顔出しNGの覆面レスラーなので一部伏せてますが、よく見ると2020年取得ですね。実は4年前に取得していたんです。今まで黙っていてすみません。でも特許技術は腐りませんから大丈夫。

今更なんだよ、と思うかもしれませんが、なぜ公表してなかったといえばそれは私がシャイなアンチクショーだからです。特許取得すると発明者が実名で出るんです。いい迷惑です。当然ですが(汗。なので覆面トレーダーとしてはこのままでいいかなと。まあ見せびらかすものでもないですし。なっ!誰が覆面の下は伊達直人みたいに男前なんでしょっですか!(言ってない?)

ペンネームでいかせていただけませんかね~特許庁さん。adoさんの紅白歌合戦も顔出しNG許されてることだし。

特許自体が稀だけど、投資で特許は稀の稀?

大企業でない小生のような個人の覆面トレーダーがFXで特許を取れる事は稀です。嘘だと思うならどこかで特許取得済の覆面トレーダーを見つけてみてください(覆面の必要ねーだろ)(覆面がいねーだけだろ)

なぜ特許が稀か。投資の特許は更に稀か。それは次の5要件全てが必須だからです。

  1. 産業上の利用可能性:産業上利用できる発明であること
  2. 新規性:新しいものであること
  3. 進歩性:容易に考え出すことができないこと
  4. 先願:先に出願されていないこと
  5. 公序良俗を害さないこと

特許庁は、発明の技術的な高度性新規性進歩性産業上の利用可能性公序良俗などを総合的に判断して、特許の可否を審査します。

さらに、5つ目の要件には以下の条件が含まれます

  • 人命、身体、財産を害するものでないこと
  • 公共の秩序や善良の風俗を害するものではないこと

多くの投資案件、投資ツール、投資システム、投資理論、投資セミナー、投資スクールは特許を取る事ができません。これは必然です。何も悪い事ではありません。新規性があっても上記全て満たさなければならないからです。

※全体に対して特許が稀なのは事実ですが、投資関連で特許取得例がないことはありません。決して私が過去現代唯一の特許取得者でない事は誤解なきよう添えておきます。

特許庁が認める、為替専用ツール

まるでセブンイレブンが特許のような。。

投資詐欺や実用性の疑わしい投資システムなどは論外ですが、FXに限らず投資自体が自己責任で元本保証がないのもまた事実。投資で財産の安全を証明する事などできません。玉石混交と言われる野良ツールやアプリもほとんどは石だったりします。それでも石か玉かは自分で判断する事なので、他人にとっての石が自分にとっての玉の事もあるわけですが、投資の世界において、それが何であれ、財産を害するものでないと公的に認られるものは少ないのが現実でしょう。特許庁も誰彼かまわず投資案件に特許のお墨付きを与える訳にはいかないですから。
(関連リンク:海外口座のトラブル注意

逆に言えば上記全てを満たしているのであれば、特許庁は正当な特許を拒む事はないのです。

そしてここに為替専用特許ツールが誕生した(してた)というわけです。

私が過去にプログラマーにインジ作成を依頼し「そんな機能は実装できない」と言われて自分で開発し、今も依頼が難しい事が解っていただけたでしょうか。しかも私のプログラムスキルは独学なのです。作るの大変なんです。(泣き言いうな。)

 

小生の自慢と泣き言、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

特許庁 東玄関

 

記事が良かった/役に立ったと思った時に
以下のクリックで応援して頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



2 thoughts on “特許庁から特許がおりました


  1. おひさしぶりです
    proEX使わせていただきもうかれこれ7年経ちます
    すばらしい機能にいつも感心感謝しております
    この度は特許取得おめでとうございます!
    しかもしかも国際特許!!!
    おっしゃる通り、投資関連では大手でも不可能に近いことです!
    ほんとうにすばらしいです
    重ねてお祝い申し上げます
    これからも頑張ってください
    _(._.)_


    1. ありがとうございます。
      もう7年なんですね。自分が形にしたものが自分以外にもお役に立てる事が嬉しいです。
      何でもやれば何とかなるものですね
      これからも一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

FXmtをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む