なぜインジを使うだけで利食いが増えるか?

実感されている方もおられると思いますが、当ブログのインジを使うと勝率が上がります。

といいますか、もとより「そういうツール」を公開しています。

 

高額の手法を購入しても勝てないのに、

なぜ、アラートが鳴るだけで勝率が改善されるのでしょうか。

 

アラートが鳴る他のインジとの違いは?

?

偶然ではない理由がある

大きな違いは下の3つに集約されると思います。

①他の作業と並行して監視できる事
②チャートを見ない事
③操作がメチャ楽な事

初心者が一番恩恵を受けるのは②です。

しかし初心者こそ、②を軽視します。

要点に転換すると、

①=機会損失
②=メンタル
③=継続性

になると思います。

 

順に説明します。

①は機会損失(チャンスロス)の排除と、『多通貨同時監視』を可能にしてトレードチャンスを広げる行為です。

人力では不可能な事を可能にするのでインジの最大の目的のひとつです。

しかしこれは諸刃の剣で、チャンス=利食いとは限りません

優位性のある手法の持ち主・トレード上級者がより効率を上げますが、そうでない場合は『負けが加速』します。

②は客観性や冷静さ、メンタル面に寄与する副次的効果と言えます。

こちらはトレードが上手い人よりも、負けている人・初心者が得られる恩恵です。

 

初心者(でなくとも)は何もせずにチャートを見続けるのは困難です。
じーっと見てるとエントリーしちゃうんです。

共感できる経験者もおられるんじゃないでしょうか。

 

つまり

①は勝っている人、②は負けている人

メリットがあります。

継続性

①も②も「無理して頑張ればいつか身に着く」ものではありません。

むしろ、リキむほど悪化するので改善や習得が難しいんです。

①は物理的に不可能なケースさえあり

②の精神状態を築くには経験と時間が必要です。

 

当インジで勝率が上がる原因は、①②を同時にインジが満たす事と、

さらに③設定不要・ストレスフリーな操作で、この状態を維持できる事が理由だと思います。

いくらiphoneが高機能でも、設定や操作が複雑だったら毎日使おうとを思いませんよね。

簡単だからこそ、高機能の恩恵が得られる状態が続きます。

複雑な設定や、面倒な操作を毎日使うのは本当にイライラしますよね。

使い方を読むのさえ億劫なインジもあるくらいです。

操作や設定が面倒で使わなくなったインジが沢山あります。

何も私が面倒臭がりというだけなく、毎回の作業なので単純に効率が悪いんですね。

 

一貫性

オブジェクト

最後にもう一つ、これら①~③があるからこそ、ロジックを変えない事が可能になります。

 

表題は「なぜロジックを改善してないのに勝てるようになるのか」ですが、

実は、ロジックを変えないから勝てるとも言えます。

 

多くの人は充分な評価に達する前にロジックをいじったり、守れなかったりして自滅します。

当インジは、ストレス(無理)なく自分のパターンを狙い撃つ事ができるので自然と勝率が高まるのです。

 

つまり、トレーダーの能力を引き出す役割があると言っても良いです。

 

勝率向上のお手伝いをしたのはインジですが、

結局、個人の(本当の)実力が発揮できたと言う事ですね。

 

「インジ」というデジタルな道具がもたらす最大の効果は、

「メンタル」というアナログ面の改善だったのですね。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村