予定外に勝っても無意味

FXで勝ちたいなら、FXで勝つ予定をまず立てないといけません。
FXで稼ぎたい!という人は数多くいますが、いくら稼ぎたいたいのか具体的に想定している人は少ないです。

中には「小遣い程度」「年収1000万」「月50万」という漠然とした夢や希望は持っている人もいます。
でも、その人も「いつまでに」という時間軸の希望を同時に持ってい人は更に少ないです。

ここでお伝えしたいのは「希望」でなく「予定」を持つ事。

1年以内に100万稼ぎたい、という希望でなく
1年以内に100万円を稼ぐ予定を立てる、と言う事。

現実が理想に近づかないという人は具体的な目標数値を建てていない場合が多いです。

 

056

 

 

まだ行った事のない場所へ行く為には地図と装備が必要です。
年収1000円が、まだ自分が到達した事のない未知の領域だとします。

目の前の道を日々進めばいつかは辿り着くというものではありません。

道中は、様々な誘惑に踊らされる事もあるでしょう。
「○○まであと何㎞」とか「こっちの道は安全だよ」とか、
求めている場所さえ解らないのに看板に従ってぐるぐると意味の無い場所を周り続けてしまいます。

 あなたはいくら稼いだら成功ですか?

 一日いくら稼でいくつもりですか?

 その為に毎日するべき事は何ですか?

 

「お金は沢山あった方がいい、あればあるほど良い」
「生活出来る位稼ぎたい、毎年旅行に行けるくらいのお金が欲しい」

この様な願いでは不十分です。
このような願いは誰でも持っていますし、抽象的すぎて達成のしようがないのです。

多くを望まず控え目な様でいて、実は上限のない強欲にも感じます(言いすぎかもしれませんが;)

目標がなければ達成のしようがありません。
漠然と、いつかは大金持ちになると願うより、

1か月以内にプラス50pipsを達成するとか、1カ月の週間pipsプラスを3週以上達成するといった、
より達成可能で近い地図を持つ事が重要です。

 

目的地が決まれば装備も決まります。
目的地があってこそ、コンパスも使う意味があります。

自分自身が勝つパターンや、いつまでにどれぐらい勝つのか想定して下さい。
それがあなたの行く場所です。

目的地が決まっていれば惑わされません。

 

055

 

目の前の悪路にてこずっても、遠くに見えるあのお城(ゴール・目標)が見えているなら、いずれ到達できるでしょう。

想定した予定表通りの道を進んでいる間は自信を持って進みましょう。
道から外れているのが解ったら対策を考えましょう。

全て予定や目標があるからこそ決められるものなのです。
漠然と勝ちたいと願い続けても勝つ事は出来ません。

達成可能な、より具体的な勝ち予定を決めて下さい。
目標と現実との差が問題点であり、改善点です。
目標がないとギャップが測れません。

道を外れているのを知らせてくれるのが地図です。
勝つ予定があるから、勝てるのです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。