・ベストファイブ

 

みなさまこんばんは司会の黒Mt.徹moreですそろそろ年の瀬いかがお過ごしでしょうか今年も1年ありがとうございましたみなさまのおかけげですどうか来年も皆様にとって良い年でありますように。

 

さて、

年末っぽく、ランキングといいますか、アワードって、言ってみたかっただけです。

 

まずはランキングから。

2017 インジランキング ベスト5

ランキングは販売ダウンロード数を元にしています。

では、さっそく発表です。

 

1位 SyncSyncSync

2位 ProEX

3位 ProLineT

4位 ProBB

5位 ProLineH

 

2017 インジアワード!

しかし、

私が選ぶ、2017、年間アワード(大賞)は、、!!

ドコドコドコドコ・・・(ドラムロール)

 

ジャン、

FXmt日本時間 です!

 

ワー、ワー、ワー。(歓声)

パチパチパチ。(拍手)

 

自身の最高傑作で、(自称)奇跡のシステム『ProEX』をおさえて、Fxmt日本時間を大賞に選んだ理由は次のとおりです。

 

  1. MT4/MT5、いち早く両方に完全対応できたから!
  2. リアルタイムスプレッド & 残り時間カウントダウン 表示機能を追加し、用途が爆増したから!
  3. 完全永久無料無差別フリー配布の為、公共性がバリ高いから!
  4. 設定ゼロ!これ以上削除できないシンプルさで初心者ファーストだから!
  5. ここ日本だから!

 

ワー、キャー、ヒュー。(スタンディングオベーション)

ありがとうございます。ありがとうございます。(ペコペコ)

 

総合的なトレーダー貢献度として、

初心者を含めたこのインジを必要とする人の多さ、入手障壁の低さ、機能の簡素さ、汎用性の高さ、プラットフォームの広さ、の全てが高レベルで実現できている、地球にやさしいツールという事で大賞に選ばさせて頂きました。

 

尚、当該インジの開発者Mt.moreさんには、2017ベストインジストの称号が与えらます。

(アリガトウゴザイマス。アリガトウゴザイマス。)パシャ、パシャ、パシャ(シャッター音)

 

最近改善提案も頂いたので時間があればまたバージョンアップしたいと思います。(実現可能かどうかはまだ不明)

補足と解説

SyncSyncSync(以下Sync3)とProEXは、

今年の新星で、初販キャンペーンも実施しているので、ワンツートップは当然の結果ではあります。

 

  1位・Sync3

Sync3は、知る人ぞ知る理由によって私は利益を得ていません。

ゼロ利益ではないですが、管理費的な事も考慮すればほぼゼロです。

 

しかも開発者の私自身はほぼ使っていません。

開発しておきながら自分では使っていない唯一のインジです。

 

なぜ自分で使用していないかと言うと、

当該機能は完全に読者要望のみで作られ、多くのモニターにご参加頂いて修正を重ね、完成した経緯のあるインジです。

その節はありがとうございました。

 

当方は自分が使う以外のツールは、有料で依頼を受けても作らない方針だったのですが、当アラートインジとの干渉問題の軽減も兼ねて無縁とも言えない機能の為、特に要望の多い機能をひとつのインジにまとめて開発に着手しました。

開発には多大な労力を費やしているものの、元々利益目的の開発でも無い為、無料でも有料でも無い、無料も有料も超越したコンセプトの野心的一作です。

 

ご希望による奉仕用であり、私自身は常用していない為、自分の中では特殊系インジですが、要望の多い機能をまとめたものなのでランキングとしては一位になりました。

従って、自分では使わないけど人気は高い、という、結果だけ見ると不思議な状態になっています。

 

フル機能の無料サンプル版もあります。

 

  2位・ProEX

ProEXは、「奇跡のEA」と毎日自画自賛しているオリジナルシステムで、今年の私の身体エネルギーの1/4は、ProEX開発に費やしました。

インジでなくEAですが、他にEAが無いのでランキングに入れさせて頂きました。

 

単体でも異例の高機能を実現しますが、インジを連携するとさらにのように幅が広がります。

無料インジと連携できるので、当方のアラートインジが既に役に立っているなら、パワーアップは確実です。

 

何が大変て、連携インジ各種をProEXで認識させるチェックが必要なので、十数個のプログラムを並行して確認、改善する必要がある事です。。

ProEXまとめ記事

 

  3位 ProLineT

2つの新作が無ければ、昨年に続き連覇していた筈なのがProLineT。

フリフリ水平線機能によりProLineHはいらないんじゃないかというほど汎用性に富んだ一品です。

 

さらに自動高値安値と組み合わせると、高値安値をオートで追いかけながらアラートもするニクイ奴。

さらにさらにProEXも加えて3つ連携すれば三節棍(さんせつこん)より変幻自在。だとかなんとか。。

 

 

  4位 ProBB

昨年は新発表にも関わらずブービーに終わっていたProBBが、ProLineTの次順に来る大躍進。(しかも僅差)

特に何か変化があった訳ではありませんが、高機能は他のProシリーズと同じなのに、なぜか激安である事に気づかれたのかもしれません。

※バイナリー用途の方が多いように思います

 

安いからと言って機能が劣っている訳ではありません。

機能は同等で、ただ、安いだけです。

 

 

  5位 ProLineH

昨年の2位。

順位は下がったものの、重要性使用頻度はテクニカル分析中、超の付くトップクラス

「弁当忘れても水平線忘れるな」といえるほど重要でよく使う。

 

キリ番表示だけでインジとして成り立つにも関わらず、それがタダのオマケ機能というクレイジー仕様。開発者のイカレっぷりが伺い知れます。

メモ機能搭載で、売価も中堅、トレード利用頻度を考えれば、週末の飲み代より有意義です。

 

 

おまけ

今年のスポッッットーライト

自動高値安値

頼まれてもいないのにプレゼント用に作成し、勝手に配布しているという、ハタ迷惑で変わり種のインジ。

 

自動高値安値は、機能は極シンプルですが、利用価値、汎用性、実用性、とも最高水準

プロアマ含め、トレード歴の中で前回高値安値を一度も意識した事が無いトレーダーなど皆無かと思います。

 

 

定期的に問合せがあるインジですが、入手方法はに包まれていて、限られた人しか入手できない極秘ツールです。

有料販売せず、無料配布もせず、メルマガ長期講読のお礼として差し上げているものです。(言うんかい)

お金を出しても買えない、無料といって誰でも入手できない、という、ある意味イジワルな代物です。

 

 

しかし、希少・無料であっても、無価値・不要であれば意味がないし、それだと本当のイヤガラセです。

私が私の意思で一方的にプレゼントしているインジ(押し付けがましい?)ですが、性能は有料版に見劣りしない高機能で、トレード利用価値も高く、高評価も頂いています。

よければ謎の条件を満たしてゲットしてみてください。

 

見方を変えれば、入手難易度の高い独善的ツールになっている感は否めません。

 

私の一押し(もうすぐベストテン?)

実は、私が最も、トレーダーに貢献すると考えるインジは、上のどれにも入っていません。

確かに、ProEXやProシリーズは神インジです。(自分で言うか)

私自身の現在のスタイルからも、もうProEXなしではトレードしたくない身体になってしまいました。

本当に作って良かったと思っています。

 

ですが、私一番のお気に入りインジは、それ以上、というか、別分野、別次元の価値があります。

 

 

トレードに対する貢献度でなく、

トレーダーの成長に対する貢献度、という点で圧倒的に効果があります。

 

ここでひとつ、疑問と、安心感が、同時に湧いてきます。

 

なぜ私は、世間では最下位のインジを、最重要と感じているのか?

 

また逆に、最も売れているSync3は、私自身は使っていません。

 

私がひねくれ者だからというのも確かにありますが、、、大衆との視点の違いは、トレーダーとして安堵するところがあるものです。。

こうして私は、、売れてないけど、その事自体が、少し安心する気もするのです。。

 

勿論、最下位のインジの販売数を上げようとして言っているのでなく、販売当初から最重要の旨は伝えていますし、もっと言えば無料版の公開当初から一貫して最重要と主張しているインジです。

なのであえて名前は出さないでおきます(最下位ですし;)。興味があればぜひどのインジか探して見て下さい。

 




 

ページ上下の「カテゴリー」「投稿タグ」「関連記事」から類似の記事をご覧頂けます。

役に立ったと思われた方はランキングクリックして頂けると嬉しいです。
いつもして頂いている方本当に有難う御座います。