ラインにアラート機能を設置する無料インジケーター
blog
  • HOME »
  • blog »
  • 検証方法・手法構築

検証方法・手法構築

失意のオーバーシュート大作戦

オーバーシュート(Overshoot)とは? 相場の、行き過ぎた価格変動の事を言います。 一口にオーバーシュートと言っても様々なタイプがあります。       荒れ相場のオーバーシュート戦法 …

保護中: プライスアクション進級テスト

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

勝者が感じている負けアノマリー

  ノートを付けるとべらぼうに勝ちやすく、 ノートを付けないとほぼ勝てない、その理由について話します。           月の引力・太陽の黒点 以前はアノマリ …

屋形船

トレード学習のコツと注意点①

  学習しているのに成果が上がらない事ほどツライ事はありません。 今回は、知識はあるのに成果に繋がらない人向けにトレード学習のコツや注意点を述べていきます。   トレード学習のコツ 学習そのものは当り …

『モンティ・ホール問題』をわかりやすく説明

ズバッと解決(快傑ズバット)   ご存じの方も多いと思いますが、知らない方は純粋に問題をお楽しみください。 この問題は、解を知っても尚、腑に落ちない事で有名です。 私も長い間理解できませんでした。   …

チョイス

優位性あるルールを守っていても負けが続く場合の考え方

勝者のルールは「勝つレシピ」? トレードはメンタルに左右される事が多い為、 毎日同じ事を愚直に繰返し、やるべきを淡々と実行し己をルールの支配下に置くことが、勝利の糸口であり、必須条件です。   しかし一方で、マ …

コンビニ店員

【動画】チャートの先読みをしているトレーダー(私)の様子

    新しく実践トレードを撮ってみました。 以前に懲りず”実況”解説してしまったので、慌ただしいところもありますがご了承下さい。     一本の動画ですが …

実況トレード

ForexTester3・2比較新情報

ForexTester3 FT2のナンバリング、FT3が発表されたので紹介します。 FT2・3は、MT4(メタトレーダー)と同じ開発者が作成している為、MT4利用者にとっては扱いやすいツールです。   FT2  …

ForexTester3とセール日程

ついにFT3リリース ForexTester3がリリース間近のようです (2016-08-24現在)   購入する・しないでなく、 今まさに買おうとしていたり迷っている場合、今回の内容を知っているかどうかでかな …

FT2

トレード頻度と勝者の関係

チャンスの頻度はどれくらいか?   毎日、相場にはどのぐらいのチャンスが発生していると思いますか?   チャンスは多いに越した事はありませんが、チャンスは稀有だからこそチャンスと呼ばれます。 「あぁー …

時間営業

移動平均線の使い方(基礎)

MAの基礎 ここではMAの基礎的な使い方を説明します。   先ずは下の素チャートを見て下さい。 あなたならどこで売買するでしょうか?     上のチャートにMAを描写してみます。 なんとなく …

ma4-2

自分の理論に確証が持てない方へ

世の中には文字通り売るほど手法が存在します。 手法の数だけ理論があります。   初心者の段階では何を信じて良いか解らず、自分の理論にも自信が持てない事が多いと思います。 いえ、経験者でも同じでしょう。 &nbs …

考える男性

私の通信簿(2)

前回伝えた情報は悪 前回からの続きです なぜこれらの話が参考にならないかというと、あなたと私の資金量も性格もライフスタイルも手法も感覚も違うからです。 1日数pipsの勝ちを狙った方が良い人もいますし、一定額勝てばその月 …

カーリングストーン

保護中: 私の通信簿(1)メルマガ専用

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

パソコン

何が原因で負けているか見分ける方法

自分固有の負け原因   貴方は何が原因で負けていますか?   それが解ったら苦労しないという人もいるでしょう。 専属コーチがいれば良いですが、個人投資家は自分でコーチ役もこなすしかありません。 &nb …

ネットワーク

R-pointとストラテジーテスターの使い方

R-pointの使い方 本記事はメルマガに付属した内容ですが、ストラテジーテスターの使い方は共通ですので参考になると思います。   このインジは私の判断基準に近い状態を可視化するものです。 メルマガで説明したと …

ストラテジーテスターの使い方3

〔MT4〕TradeViweが変わりました

自らのトレード履歴を数字だけでなく、形で見る事に大きな意味があるTradeViwe(トレードビュー)ですが、今回仕様を変更しました。ていうか、この、「チャートを見ならながらのトレードの振り返り」はメチャメチャ大事です。トレードで勝ち続ける事は非常に困難ですが、

1分足は使うべきか

勝っている人も負けている人も、1分足でトレードする人がいると思います。1分足を使うから、勝ち易い・負けやすいという論ではありません。しかし、トレードで負けている人、手法が固まってない人、初心者は1分足を使うべきでないと考えます。チャートパターン、

砂時計

高勝率手法・ギャップ解説

ギャップトレードは勝率の高いトレード手法です。今回も私の実際のトレードを利用して、エントリーポイント、損切り・利食い(目標獲得幅)ポイントの設定方法について解説します。トレードの引き出しの一つとして持っておく良いでしょう。チャート上に、ギャップ(窓)を開けた時

窓

ポジポジ病を利用して勝つ方法

ポジポジ転じて福と成す ちょっと大げさなタイトルになりましたが、あながち嘘ではありません。   負けて退場するトレーダーの原因のほとんどは、ポジポジ病です。 裏を返せばポジポジ病の脱却こそが、勝ち組への登竜門で …

四角いリング
1 2 3 »

ブログ内検索

コチラから当ブログに特化した検索ができます
・ご不明点の解決
・集中的情報収集
などにご利用ください。

よくある質問

カテゴリー

 

免責事項

投資知識の学習および習得のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定銘柄や投資対象について特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。 アンケート調査による具体的成果は、使用者による個別の見解であり、全ての方に同じ成果を保証するものではありません。 当ブログで提供・紹介しているツール、レポート、ブログ記事、その他一切のコンテンツは、相場に対する個人の見解を解説したものであり、利益や安全性を保証するものではありません。 投資・投機活動はご自身の判断でお願いします。 当ブログで紹介するツール・情報による損害について、 当該情報及び紹介・販売ツールに基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切の責任及び負担を負わないものとします。 最後に 為替トレードは元本保証の無いリスクある投資案件であり、誰でも僅かな学習で一攫千金を得られるものではありません。 当方の見解もこれと同じであり、あくまで学習効率の改善と参考の為の情報発信とご承知下さい。 断じて、僅かな労力で大金を得る主旨ではありません。
PAGETOP
Copyright © FXmt All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.